NPO法人エコ・レボリューション

2016年08月12日

山の日/NPO法人エコ・レボリューション

山の日
NPO法人エコ・レボリューション

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【山の日/NPO法人エコ・レボリューション】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
信州 リーフ改造 <山の日/NPO法人エコ・レボリューション>検索ボタン
Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
上のキーワードでGoogle画像検索は、
▼ここをクリック



  今回の紹介ブログは、『山の日/NPO法人エコ・レボリューション』です。

  国民の祝日「山の日」に縁(ゆかり)のある信州は、「リーフで長距離運転・信州の旅」を実施、急速充電スポットを取材して、以下のようなブログをアップしています。
【日産リーフカスタムで行く信州・長距離運転】
▼信州旅行(1)夜の名神高速道路草津PAの急速充電スポット
▼信州旅行(2)真夜中の多賀SAで急速充電
▼信州旅行(3)朝の尾張一宮PAで急速充電
▼信州旅行(4)早朝の中央道恵那峡SAで急速充電
▼信州旅行(5)中央道駒ヶ岳SAで急速充電
▼信州旅行(6)松本日産松本店で急速充電
▼信州旅行(7)信州松本・安曇野を走る
▼信州旅行(8)松本日産松本から諏訪湖SA上りへ
▼信州旅行(9)リーフ長距離運転/松本日産茅野店
 あわせてご覧いただければ幸いです。


※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。

※NPO法人エコ・レボリューションは、今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えて、規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。


■記事『山の日/NPO法人エコ・レボリューション』


  山の日ができて祝日が一日増えた。今年2016年8月11日(木)が日本の歴史で最初の日だ。2016年8月11日、初めての国民の祝日「山の日」を記念して、第1回「山の日」記念全国大会が、長野県松本市上高地と松本市内で開催される。また信州四方山祭りなどのイベントがあるようだ。※追記:ニュースTBSによると、長野県を訪問中の皇太子ご夫妻と長女の愛子さまは、11日、松本市の上高地で開かれる「山の日」の記念式典に出席された。愛子さまが地方公務に同行されるのは今回が初めてだそうだ。因みに皇太子さまは登山がご趣味だそうだ。

【山の日/NPO法人エコ・レボリューション 01】
山の日/NPO法人エコ・レボリューション01
山の日/NPO法人エコ・レボリューション画像01
国民の祝日山の日第1回記念全国大会2016年8月11日信州松本で♪



  山の日はもちろん祝日で休みだ。余談だが、愛車ドレスアップ日産リーフ改造カスタムカーラプソディア号」に乗って大阪・和歌山・奈良・京都・兵庫、時には日本国中の高速道路や自動車道など走りまわって一日平均100キロ以上月3千キロ以上の走行距離を伸ばす、いわゆるヘビーリーファーの私megimaの友人で、ハンドルネームabe45104/仮称:花水木 多内という下手の横好き俳句好き、基本的には休日はいつと決めていない毎日が多忙な人がいる。その人にとっては仕事がない日がお休みなのだろうか。でも聞くと、仕事がある日も、ない日も、毎日が忙しく淡々と処理して過ぎて行くのだそうだ。したがって仕事日も仕事のない日も区別も境目もなく日常生活を送っている。もそもそも休日というのはその人にとっては平日と同じ。イヤ、休日、平日という言葉の範疇すらないのかもしれない。

【山の日/NPO法人エコ・レボリューション 02】
山の日/NPO法人エコ・レボリューション02
山の日/NPO法人エコ・レボリューション画像02
国民の祝日山の日第1回記念全国大会2016年8月11日信州松本で♪



  一般的には、休日というのは、官公庁や企業や学校や店舗や病院などが定期的に取る、業務のない日である。「休日」を「辞書すべて - goo辞書」で調べると、<1 休みの日。業務・授業などを休む日。 2 国民の祝日のこと。>とある。

【山の日/NPO法人エコ・レボリューション 03】
山の日/NPO法人エコ・レボリューション03
山の日/NPO法人エコ・レボリューション画像03
国民の祝日山の日第1回記念全国大会2016年8月11日信州松本で♪


  また、「休日(きゅうじつ)-Wikipedia」で検索してみると、とても多くの記述があり、読むのに一苦労する。ほんの一部だけ抜粋すると、休日とは<業務・授業などを休む日のこと。休暇(きゅうか)とも言う。休業日とも言う。業務・授業などを休む人が多い日のことで、自らが休むか否かに関係なく用いられる。日曜日や祝日などを指す場合が多い。対義語は平日。日本において、「国民の祝日に関する法律」(通称「祝日法」)で定められた休日のこと。国民の祝日・振替休日・国民の休日の3種類がある。>とある。・・・明日につづく


  因みに国民の祝日「山の日」に縁(ゆかり)のある信州関連記事は以下です。
リーフカスタム急速充電/松本日産茅野店
松本日産茅野店で急速充電/リーフ改造
リーフ長距離運転/松本日産茅野店
リーフ長距離運転/諏訪湖SAから茅野へ
リーフ急速充電諏訪湖SA上り/リーフ改造
リーフ長距離運転/中央道諏訪湖SA上り
松本日産松本から諏訪湖SAへ(3)/リーフ改造
松本日産松本から諏訪湖SAへ(2)/リーフ改造
松本日産松本から諏訪湖SAへ/リーフ改造
リーフ長距離運転/信州松本・安曇野
リーフ長距離運転/信州松本四方の山々
リーフカスタム急速充電/松本日産松本店
松本日産松本店で急速充電/リーフ改造
リーフ急速充電駒ヶ岳SA上り/リーフ改造
リーフ長距離運転/中央道駒ヶ岳SA上り
リーフ急速充電恵那峡SA上り/リーフ改造
リーフ長距離運転/中央道恵那峡SA上り
リーフ急速充電尾張一宮PA上り/リーフ改造
リーフ長距離運転/名神尾張一宮PA上り
リーフ急速充電多賀SA上り/リーフ改造
リーフ長距離運転/名神多賀SA上り
リーフ急速充電草津PA上り/リーフ改造
リーフ長距離運転/名神草津PA上り
日産リーフ長距離ドライブ信州/リーフ改造
リーフ長距離運転・信州/日産リーフ改造
  あわせてご覧いただければ幸いです。

  また、本アクアライズEV研究会で作成してあるCHAdeMO方式の急速充電スポットや200V普通充電スタンド関連のブログは以下のファイルに、五十音別順にまとめています。
急速充電スポット160701/リーフ改造
  参考までにご覧いただければ幸いです。


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、山の日/NPO法人エコ・レボリューションの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像3枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/山の日/NPO法人エコ・レボリューション
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/山の日/NPO法人エコ・レボリューション
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


山の日/NPO法人エコ・レボリューション=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:19|Permalink

2016年08月01日

かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造

かねちかの桃
エコレボ産リーフ改造

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
リーフ改造 黄色 <かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造>検索ボタン
Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
上のキーワードでGoogle画像検索は、
▼ここをクリック



  今回の紹介ブログは、『かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造』です。本日のタイトルは、大阪産(おおさかもん)・岸和田産(きしわだもん)と紹介されている「包近の桃」にあやかって、「エコレボもんリーフかいぞう」とお読みいただければ幸いです。

  前回(昨日)のブログ『包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ』の続きです。
  前々回(一昨日)のブログ『包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ』から続いています。画像タイトルは、「包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ」で統一して、このブログは5作シリーズで、「包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ」パート3としてお届けしています。


※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。

※NPO法人エコ・レボリューションは、今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えて、規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。


■記事『かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造』


  <世界一甘い「包近の桃(かねちかのもも)」ギネス認定>のマルヤファームの松本隆弘氏の桃の品種は「まさひめ」という品種です。包近の桃(かねちかのもも)「まさひめ」は大阪産(おおさかもん)や岸和田産(きしわだもん)の代表もんです。大阪だけでなく今やTVやラジオなどマスコミに取り上げられて国内海外でもチョー有名。ここまでの完成の域に達するには、マルヤファーム代表松本隆弘氏の想像を絶する知識と手間と労力と時間がかかっています。まさしく完成した芸術品!愛情一杯の一品、そして少しでも美味しく賞味するには、朝採り完熟の状態でという、販売のタイミングも熟慮しているこだわりの一品です。

【かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造 01】
かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造01
かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造画像01
ギネス認定「まさひめ」他香り風味美味もも大阪岸和田包近桃産地♪



  松本隆弘氏のマルヤファーム公式ホームページを拝見すると、<たくさんの皆さんの応援のおかげをもちまして、ワールドギネスレコード社より、『もっとも高いブリックス値(糖度)を記録した桃』1玉平均値22.2%の「認定書」が届きました。 初めての試みには3年間の月日を要しましたが、これからは微力ながら、「地域の発展」と「日本農業界の躍進」に少しでもお役にたてるよう頑張ります。 まだまだ未熟者で周りに迷惑を掛けてばかりいますが、今後ともよろしくお願いいたします~!m(__)m>とあります。

【かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造 02】
かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造02
かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造画像02
ギネス認定「まさひめ」他香り風味美味もも大阪岸和田包近桃産地♪



  さらに、マルヤファーム代表松本隆弘氏の公式HPを拝見すると、<こだわりの一品、朝採り完熟桃について 私達農家の願いは『おいしい桃をつくって、おいしい状態で召し上がっていただきたい・・・』この思いに尽きます。しかし現在の流通システムでは、市場を通して出荷し、翌朝のセリにかけ、且つお店の棚で2・3日は日持ちするものが「秀品」とされています(適熟出荷と呼ばれている)。>と書かれています。

【かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造 03】
かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造03
かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造画像03
ギネス認定「まさひめ」他香り風味美味もも大阪岸和田包近桃産地♪



  そして、さらに<マルヤファームの“朝採り完熟桃”へのこだわりは生産者の原点に立ち返り『よりおいしくなるまで待った桃を、より早くお届けする』をテーマとしております。特に、ご家庭用の【はよたべてぇ~】は本来即日便でしかお送りすることができない状態の桃ですが、皆様には是非一度ご賞味ければ幸いです。また「光センサー選別」を全品に施し、品質を揃える努力にもこだわっています。>とマニフェストしています。なるほど、ごもっとも!納得です。

【かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造 04】
かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造04
かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造画像04
ギネス認定「まさひめ」他香り風味美味もも大阪岸和田包近桃産地♪



  私、一度も「包近の桃(かねちかの桃)」を食べたことがありませんので、一個一万円以上する桃は買えませんが、もう一度明日7月24日(日)にでもやって来て、本場採れたての「包近桃選果場」に臨場して「包近の桃(かねちかの桃)」をゲットするぞぉ~!・・・つづく


  ちなみに、この日神戸から乗って行った日産リーフは、いつも兵庫県で取材活動をしているドレスアップ日産リーフ改造カスタムカー赤い「ラプソディア」号
リーフ改造ラプソディア(2)/AREV神戸
リーフ改造ラプソディア/AREV神戸
リーフ改造ラプソディア(3)/日産岸和田南
リーフ改造ラプソディア(2)/日産岸和田南
リーフ改造ラプソディア/日産岸和田南
リーフ改造ラプソディア(3)/和歌山日産
リーフ改造ラプソディア(2)/和歌山日産
リーフ改造ラプソディア/和歌山日産
リーフ赤ラプソディア(3)/リーフ改造
リーフ赤ラプソディア(2)/リーフ改造
リーフ赤ラプソディア/リーフ改造
リーフ赤S改造前(2)/リーフカスタム
リーフ赤S改造前/リーフカスタム
ではなくて、黄色のジェムニーGEMNEAです。今までに以下のファイル
黄リーフ充電日産高石店/リーフ改造
リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央
決算セール/日産大阪泉大津店
リーフ黄色/日産大阪岸和田南
リーフ黄色/ジェムニー仕様
リーフシートカバー/黄色@リーフカスタム
リーフ大商談会/日産大阪岸和田南
リーフ大商談会(2)/日産大阪岸和田南
カーボン調ドルフィンアンテナ/リーフ改造
リーフRS-Rダウンサス(2)/リーフ改造
リーフTi2000ダウンサス(2)/リーフ改造
等で紹介してあります。あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造の各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像4枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


かねちかの桃/エコレボ産リーフ改造=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink
ギャラリー
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造