日産リーフ改造

2016年12月05日

EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ

EVトラック・日産リーフ改造
エコレボ

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
急速充電 エコレボ <EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ>検索ボタン
上のキーワードでGoogle「画像」検索は、
▼ここをクリック

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。

Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索


「はじめに」バー画像@EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ


  今回のブログの紹介は、『EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ』です。

  前回(昨日)のブログ『EVトラック/NPOエコレボ』の続きです。
  前々回(一昨日)のブログ『電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション』から続いています。画像タイトルは「電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション」で統一しています。


NPOエコ・レボリューション理事長@EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ
 NPO法人エコ・レボリューションのスローガン、「今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えよう!」。
  規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。

※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。

  特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。


■記事『EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ』

・・・前回(昨日)のブログ『EVトラック/NPOエコレボ』の続きは以下です。


  さて、日本では、私たちNPO法人エコ・レボリューション(略称:NPOエコ・レボ、通称:エコレボ)が応援しているEV電気自動車日産リーフ(NISSAN新型日産リーフ※「新型リーフ30S」「新型リーフ30G」「新型リーフ30X」『新型リーフ30X展示(5)/和歌山日産中島店』『新型リーフ2015/リーフ改造研』『日産リーフ新型2015(5)/リーフ改造研』等)は、実は日産のEVトラックの試験車(e-NT400テストトラック)に、その電池やモーターなどの技術、パワートレインコンポーネントが活かされています。リーフのパワーコンポーネントは日産の世界初の電気ミニバン「e-NV200(※参照『クーマのパネトーネ(3)/e-NV200のパン屋さん』『e-NV200展示(2)/和歌山日産狐島店』『赤い日産e-NV200(3)/リーフ改造研』『eNV200急速充電/日産河内長野南』『リーフでNV200をEVコンバート改造(3)』等)」でも利用されています。

【EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ 01】
EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ画像01
EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ画像01
ディーゼルトラック排ガス規制がEVトラック開発2020年量販拍車♪


  日産(NISSAN・ニッサン)は、2014年4月15日より、日産の新しい取り組みとして、100%電気トラック「e-NT400テストトラック」の実証運行を富山市と佐川急便との共同で開始しています。また、日野自動車が小型EVトラックの開発を手掛けています。2013年03月01日には、ヤマト運輸、トヨタ、日野が協力して、集配業務の効率向上とCO2排出量のさらなる削減を目指して、「電動(EV)小型トラックの実証運行を開始」という記事が2013年03月01日トヨタグローバルニュースルームで掲載されています。日野(HINO)のEVトラックは、今までのディーゼルトラックのような排気音がなく振動が少ないので運転手に優しい以上に地球や人類の健康にも優しいと言われています。

【EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ 02】
EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ画像02
EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ画像02
ディーゼルトラック排ガス規制がEVトラック開発2020年量販拍車♪


  実際、輸送や配送トラックの歴史は、ディーゼル自動車の歴史と言っても過言ではありません。燃費が優れていて、貨物を積載してパワフルな走りができるディーゼル車ですが、一方で、排ガス、悪臭や騒音の問題があります。京都議定書からCOP21を通じて、排出ガス削減ストップザ地球温暖化を訴える世界の趨勢が、ディーゼル車規制に向かっている現在、運輸業の全日稼働「24時間化」を背景に、排ガスや悪臭を出さず、深夜でも静かに配送できるEVトラックの実用化と導入への期待が高まって来ています。

【EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ 03】
EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ画像03
EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ画像03
ディーゼルトラック排ガス規制がEVトラック開発2020年量販拍車♪


  例えば、上の画像は、ドイツのダイムラー三菱ふそうトラック・バスの小型EVトラック「Canter E-CELL キャンター・イー=セル」、別名「Fuso eCanter ふそうイーキャンター」です。・・・つづく


  因みに、本NPO法人エコ・レボリューション・アクアライズEV研究会で作成してあるCHAdeMO方式の急速充電スポットや200V普通充電スタンド関連のブログは以下のファイルに、五十音別順にまとめています。
急速充電スポット161201/NPO法人エコレボ
  参考までにご覧いただければ幸いです。
  また、お仕事や余暇でEV電気自動車に乗って出かけた長距離運転・長距離ドライブや出先の急速充電スポットで、最近取材できた事柄をブログに取り上げています。
急速充電近畿道東大阪PA下り/リーフ改造
長距離運転東大阪PA下り/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山(3)/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山(2)/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山/リーフ改造
篠山明神様断層鏡肌/NPOエコレボ
丹波篠山市/NPOエコ・レボリューション
篠山市役所急速充電/リーフ改造
リーフ急速充電/篠山市役所
篠山市役所長距離運転/リーフ改造
など、いつの間にか膨大なページ数に及んでいますので、間引きして以下にリストしています。
リーフ改造長距離運転161202/NPOエコレボ
  あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、EVトラック・日産リーフ改造/エコレボの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像3枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。

※本ブログ3作トリオロジーの全画像9枚が320x240大のスライドショーで見られます。


段落ライン/EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。
リーフ改造ラプソディアbg画像@EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ
<NEW>吹きだし/EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink

2015年08月17日

リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造

リーフ電動サンルーフ(3)
日産リーフ改造

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
このページを単独で表示するにはここをクリック!
---最新ページ更新---
【リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
リーフ改造 カスタム <リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造>検索ボタン
Google<リーフ改造 カーラッピング>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
『リーフカーラッピング』のYahoo!検索は、
▼ここをクリック



本日の紹介ブログは、『リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造』です。

昨日の『リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造』ブログの続きです。
一昨日の『リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造』ブログが始まりです。

この「リーフ電動サンルーフ」ブログシリーズは、このブログページを含んで4本仕立てで、以下のように、
リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造
リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造
リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造
『リーフ電動サンルーフ(4)/リーフカスタム』
と起承転結続きものになっています。

※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)<NPOエコ・レボリューション>の傘下で活動しています。


■記事『リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造』

・・・昨日のブログ『リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造』の続きは以下です。


現在クルマのサンルーフは、一般的に電動サンルーフが主流です。電動チルトアップ機能の電動スライディングサンルーフです。日産リーフの場合、リチウムイオンバッテリーの価格と容量と重量と電費とエコ対策、そして販売価格を抑えるために、電動サンルーフを採用していないのは当然だと思います。

【リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造 01】
リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造01 ▼クリックで640x480に拡大
リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造画像01
炎天下の駐車で高温の車内はサンルーフ全開で熱気を開放!



EV電気自動車の電動サンルーフについては、2015年8月現在で、テスラモーターズ(『テスラ大阪心斎橋オープン(3)/EV研』)のテスラモデルS(テスラS)だけがオプション採用しています。BMWi3も重量とバッテリーへの負荷の問題でしょうか、高級車の割には装備されていません。※BMW正規代理店エルベオートのBMWi(ビーエムダブリュー・アイ)部門の中村マネージャーさんに問い合わせたところ、BMWi3のルーフはカーボン仕様でルーフには天井を持たせる骨組がなく、コックピットと一体化して安全性と強度を高めているのでサンルーフは標準でもオプションでも装備されていないとのことでした。

【リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造 02】
リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造02 ▼クリックで640x480に拡大
リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造画像02
炎天下の駐車で高温の車内はサンルーフ全開で熱気を開放!



実際日産リーフの場合は天井にしっかりとした骨格・骨組があります。この骨組をそのままにしてサンルーフキットを取り付ければ良いというのが、ウチの小沢先輩のアイデア。幸いサンルーフでは定評があり、日本や海外の大手自動車メーカーも採用、OEM提供もされている電動サンルーフなら、日産リーフの強度を損なうことなく、構造変更も必要なく、日産リーフの純正のように取り付けられることを小沢先輩が商品の図面と取説で示してくれました。

【リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造 03】
リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造03 ▼クリックで640x480に拡大
リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造画像03
炎天下の駐車で高温の車内はサンルーフ全開で熱気を開放!



なるほど、これはいけそうです!
私のリーフにつけてほしい♪と挙手!当会一の暑がりで汗っかきの私は暑いのがとってもイヤです。買い物が終わって、涼しい店内から出るとムーっとして頭クラクラになりそう・・・。前もってスマホで予約しておいたエアコンが作動して車内が涼しくなる頃を見計らって車内に戻ります。それでも天井あたりは暑い!


・・・次回のブログ『リーフ電動サンルーフ(4)/リーフカスタム』につづく


□テキスト:Hiro __


以上、リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造の各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ページの表示画像3枚をスライドショー440x330pxlsで見られます。

※本ブログ『リーフ電動サンルーフ』の表示画像の全て12枚をスライドショー440x330pxlsで見られます。


段落ライン/リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造
★アクアライズEV研究会情報

当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年8月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有の<Love Earth 100EV>号が無料貸出しされています。

当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆ロケ:日産大阪販売株式会社岸和田南店
◆車両提供&撮影:アクアライズEV研究会
◆プロモート:リーファーUSインターナショナル、NPO法人エコ・レボリューション
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink

2015年08月16日

リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造

リーフ電動サンルーフ(2)
日産リーフ改造

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
このページを単独で表示するにはここをクリック!
---最新ページ更新---
【リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
リーフ改造 カスタム <リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造>検索ボタン
Google<リーフ改造 カーラッピング>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
『リーフカーラッピング』のYahoo!検索は、
▼ここをクリック



今日は『リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造』ブログの紹介です。
昨日の『リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造』ブログの続きです。

この「リーフ電動サンルーフ」ブログシリーズは、このブログページを含んで4本仕立てで、
リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造
リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造
『リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造』
『リーフ電動サンルーフ(4)/リーフカスタム』
と起承転結続きものになっています。

※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)<NPOエコ・レボリューション>の傘下で活動しています。


■記事『リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造』

・・・昨日のブログ『リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造』の続きは以下です。


サンルーフといっても、もちろんリーフGリーフXリーフSリーフエアロスタイル80周年リーフヘリテージカラー青)、リーフインパルIMPULの日産リーフのどの車種にもラインアップされていません。オプション設定にも用意されていません。

【リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造 01】
リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造01 ▼クリックで640x480に拡大
リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造画像01
炎天下の駐車で高温の車内はサンルーフ全開で熱気を開放!



そこで、先日2015年のお盆前に、当アクアライズEV研究会のスタッフと集まった焼きそばビール飲み会の時に「日産リーフ、こんなのあったら?」発表会で提案してみました。
同席していた幸田幸映画の森てんこ森さんが開口一番!「なら、ドイツで採用されているこんなサンルーフを付ければいいんじゃないの?」
・・・ふむ。明解です。

【リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造 02】
リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造02 ▼クリックで640x480に拡大
リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造画像02
炎天下の駐車で高温の車内はサンルーフ全開で熱気を開放!



で、当会のリーフ通、クルマに詳しい小沢先輩が即サンルーフの情報収集して、コネを通じて商品手配することに。
やっぱ、私はスライディング電動サンルーフが良いんですけど・・・。

【リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造 03】
リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造03 ▼クリックで640x480に拡大
リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造画像03
炎天下の駐車で高温の車内はサンルーフ全開で熱気を開放!



すると、幸田幸さんは、「パノラミック・スライディング・ルーフですか?チルトアップ機能、メモリー付きスライディング機能、メモリーは複数設定できるマルチメモリー機能、ワンタッチ・ストップ&ゴー機能、スライディング日よけシェードなどが付いた黒いガラスの電動サンルーフでしょうか?」と細かく鋭い疑問。そうだわ!同じ後付けサンルーフですから、高級車やプレミアムカーに負けない機能の付いたサンルーフにしたいね♪と思います。


・・・明日の『リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造』につづく


□テキスト:Hiro __


以上、リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造の各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ページの表示画像3枚をスライドショー440x330pxlsで見られます。

※本ブログ『リーフ電動サンルーフ』の表示画像の全て12枚をスライドショー440x330pxlsで見られます。


段落ライン/リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造
★アクアライズEV研究会情報

当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年8月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有の<Love Earth 100EV>号が無料貸出しされています。

当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆ロケ:日産大阪販売株式会社岸和田南店
◆車両提供&撮影:アクアライズEV研究会
◆プロモート:リーファーUSインターナショナル、NPO法人エコ・レボリューション
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink

2015年08月15日

リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造

リーフ電動サンルーフ
日産リーフ改造

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
このページを単独で表示するにはここをクリック!
---最新ページ更新---
【リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
リーフ改造 カスタム <リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造>検索ボタン
Google<リーフ改造 カーラッピング>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
『リーフカーラッピング』のYahoo!検索は、
▼ここをクリック



本日は『リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造』ブログの紹介です。

この「リーフ電動サンルーフ」ブログシリーズは、このブログページを含んで4本仕立てで、
リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造
『リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造』
『リーフ電動サンルーフ(3)/日産リーフ改造』
『リーフ電動サンルーフ(4)/リーフカスタム』
と起承転結続きものになっています。

※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)<NPOエコ・レボリューション>の傘下で活動しています。


■記事『リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造』


今年の夏は暑い!
いえ、大阪・京都・神戸の最近の夏は、今年に限らずいつも暑いです。

【リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造 01】
リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造01 ▼クリックで640x480に拡大
リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造画像01
炎天下の駐車で高温の車内はサンルーフ全開で熱気を開放!



リーフ乗り(リーファー)だけでなく誰しも、近くのスーパーで食材を買いに出かけて、小一時間炎天下の駐車場に止めていると、車はフライパンのように熱くなります。

【リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造 02】
リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造02 ▼クリックで640x480に拡大
リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造画像02
炎天下の駐車で高温の車内はサンルーフ全開で熱気を開放!



スーパーの氷無料サービスの氷を貰ってショッピングバッグに同梱しても、車内に持って入ったとたん氷が溶けるのではないかと思うぐらいの暑さです。車内温度は摂氏60度以上だとか・・・。

【リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造 03】
リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造03 ▼クリックで640x480に拡大
リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造画像03
炎天下の駐車で高温の車内はサンルーフ全開で熱気を開放!



こんな時、リーフの天井が開けば、熱い空気が逃げます。サンルーフがあったら、ストレスのない、もっと快適なリーフになります。
そうだわ!サンルーフがあったらいいのになあ~と思います。


・・・明日の『リーフ電動サンルーフ(2)/日産リーフ改造』につづく


□テキスト:Hiro __


以上、リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造の各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ページの表示画像3枚をスライドショー440x330pxlsで見られます。

※本ブログ『リーフ電動サンルーフ』の表示画像の全て12枚をスライドショー440x330pxlsで見られます。


段落ライン/リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造
★アクアライズEV研究会情報

当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年8月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有の<Love Earth 100EV>号が無料貸出しされています。

当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆ロケ:日産大阪販売株式会社岸和田南店
◆車両提供&撮影:アクアライズEV研究会
◆プロモート:リーファーUSインターナショナル、NPO法人エコ・レボリューション
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


リーフ電動サンルーフ/日産リーフ改造=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink

2014年12月04日

日産リーフ改造/キャリパー塗装・後

キャリパー塗装・後
日産リーフ改造

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
このページを単独で表示するにはここをクリック!
---最新ページ更新---
【日産リーフ改造/キャリパー塗装・後】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
リーフ改造 カスタム<日産リーフ改造/キャリパー塗装・後>検索ボタン
Google<リーフ改造 カーラッピング>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
『リーフカーラッピング』のYahoo!検索は、
▼ここをクリック


 本日は、『日産リーフ改造/キャリパー塗装・後』の紹介です。

 昨日紹介した『日産リーフ改造/キャリパー塗装・前』の続編です。


■記事『日産リーフ改造/キャリパー塗装・後』

 昨日の『日産リーフ改造/キャリパー塗装・前』はこちらから・・・


 日産リーフ改造/キャリパー塗装を前後に施す日産リーフは、金ラメフィルムのカーラッピングでドレスアップした日産リーフ改造カスタムカー<GEOPET ジオペット>号です。

 この日産リーフ改造カスタムドレスアップカー<GEOPET ジオペット>号は、今まで『日産リーフカスタム・ジオペット完成@日産リーフ改造』『シートカバー/日産河内長野南店@日産リーフ改造』『リーフSカスタム/日産大阪泉大津店@日産リーフ改造』『リーフカスタム急速充電@日産リーフ改造』『ドルフィンアンテナ/日産泉大津@リーフカスタム』『日産リーフ200V普通充電@リーフカスタム』『リーフ車高調@日産リーフ改造』『リーフカスタム改造ローダウン@日産リーフ改造』『RSRサスペンション/リーフカスタム』等で紹介してあります。

 金ラメフィルムのカーラッピングでドレスアップした日産リーフ改造カスタムドレスアップカー<GEOPET ジオペット>号には、残念ながら『隼HBR(リーフG<隼>河内長野南店@日産リーフ改造)』や『ラプソディア(ホイール交換/赤リーフ@日産リーフ改造)』のようなキャリパー塗装がされていません。

 それで今回、幸田幸@映画の森てんこ森さんが追加デザインとして、カスタムの定番である<キャリパー塗装>で更にカスタムドレスアップしてみるということになりました。

 <キャリパー塗装>は前後とも行います。ローターもついでに塗装します。

 ・・・つづく



 以下、日産リーフ改造/キャリパー塗装・後の各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。


【日産リーフ改造/キャリパー塗装・後 01】

日産リーフ改造/キャリパー塗装・後01
日産リーフ改造/キャリパー塗装・後画像01
金ラメラッピング改造リーフのキャリパーをゴールドでドレスアップ♪
塗装前の後=リア右キャリパーです。
アルミホイールはブリジストンの冬季仕様のSE-10。



【日産リーフ改造/キャリパー塗装・後 02】
日産リーフ改造/キャリパー塗装・後02
日産リーフ改造/キャリパー塗装・後画像02
金ラメラッピング改造リーフのキャリパーをゴールドでドレスアップ♪
塗装後の後=リア右キャリパーです。
ホイールをはずして基本通りしっかりプロの塗装仕事♪
ローター廻りも塗ってあります♪



【日産リーフ改造/キャリパー塗装・後 03】
日産リーフ改造/キャリパー塗装・後03
日産リーフ改造/キャリパー塗装・後画像03
金ラメラッピング改造リーフのキャリパーをゴールドでドレスアップ♪
塗装後の後=リア右キャリパーです。
アルミホイールは隙間の多いブリジストンの冬季仕様のSE-10。



【日産リーフ改造/キャリパー塗装・後 04】
日産リーフ改造/キャリパー塗装・後04
日産リーフ改造/キャリパー塗装・後画像04
金ラメラッピング改造リーフのキャリパーをゴールドでドレスアップ♪
塗装後の後=リア左キャリパーです。
ブリジストンのSE-10アルミホイールはスポークが10本で
隙間が多く、キャリパー塗装のパフォーマンスが目立つ♪



【日産リーフ改造/キャリパー塗装・後 05】
日産リーフ改造/キャリパー塗装・後05
日産リーフ改造/キャリパー塗装・後画像05
金ラメラッピング改造リーフのキャリパーをゴールドでドレスアップ♪
アルミホイールは<ECO FORME SE-10>エコ フォルム エスイー10
SE-10は、ブリジストンの冬季仕様のエコアルミホイール♪
シルバーにゴールドが輝いて、ボディの金ラメとマッチして綺麗♪



※以上の本文中の画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ページの表示画像5枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/日産リーフ改造/キャリパー塗装・後
★アクアライズEV研究会情報

 当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。

<NEW>吹きだし/日産リーフ改造/キャリパー塗装・後
※アクアライズEV研究会製作、日産リーフS黒を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジオノア-R>のエスプリを継承!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、ジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジオノア-Rb>完成

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒現在鋭意・順次作成中(一部完成)

 私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。

 当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆ロケ:アクアライズEV研究会指定工場
◆車両:日産リーフSカスタム<ジオペット>号
◆車両提供:アクアライズEV研究会和歌山
◆画像撮影:RSRノザキ
◆プロモート:リーファーUSインターナショナル
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


日産リーフ改造/キャリパー塗装・後=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink
ギャラリー
  • 日産リーフ花似合う(4)/NPOエコレボ
  • 日産リーフ花似合う(4)/NPOエコレボ
  • 日産リーフ花似合う(4)/NPOエコレボ
  • 日産リーフ花似合う(4)/NPOエコレボ
  • 日産リーフ花似合う(4)/NPOエコレボ
  • 日産リーフ花似合う(4)/NPOエコレボ
  • 日産リーフ花似合う(4)/NPOエコレボ
  • 日産リーフ花似合う(4)/NPOエコレボ
  • 日産リーフ花似合う(4)/NPOエコレボ