日産リーフ

2017年04月17日

100%EVカーステッカー/リーフ改造

100%EVカーステッカー
リーフ改造

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【100%EVカーステッカー/リーフ改造】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
急速充電 リーフ改造 <100%EVカーステッカー/リーフ改造>検索ボタン
上のキーワードでGoogle「画像」検索は、
▼ここをクリック

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。

Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索


「はじめに」バー画像@100%EVカーステッカー/リーフ改造


  今回のブログの紹介は、『100%EVカーステッカー/リーフ改造』です。


  今回の「リーフ購入計画」については、以下のブログ、
リーフ購入計画【9】オプション(3)/エコレボ
リーフ購入計画【8】オプション(2)/エコレボ
リーフ購入計画【7】オプション/エコレボ
リーフ購入計画【6】30X価格/エコレボ
リーフ購入計画【5】30Xスペック/エコレボ
リーフ購入計画【4】新型30X/エコレボ
リーフ購入計画【3】モニター/エコレボ
リーフ購入計画【2】モニター/エコレボ
日産リーフ購入計画/NPO法人エコレボ
を作成して、アップしています。


NPOエコ・レボリューション理事長@ノルウェーEV大国(8)/NPO法人エコレボ
 NPO法人エコ・レボリューションのスローガン、「今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えよう!」。
  規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。

※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。

  特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。


■記事『100%EVカーステッカー/リーフ改造』


 新型日産リーフ(※NISSAN新型日産リーフ新型リーフ30S」「新型リーフ30G」「新型リーフ30X」『新型リーフ2015/リーフ改造研』『日産リーフ新型2015(5)/リーフ改造研』等参照))を購入しました。日産リーフの公式ページから「日産リーフを無料トライアル!モニターキャンペーン実施中」で試乗してみて、旧型リーフ24kWhとの違いが明らかです。2017年3月日産大阪岸和田南店(参照『スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南』『カスタムLEAF展示/日産岸和田南』『カスタムカーGTRnismo/日産岸和田南』『ノートNISMOカスタム(3)/日産岸和田南』『リーフ改造ラプソディア(3)/日産岸和田南』『リーフカスタムZESPO/日産岸和田南』『リーフ改造車高調(3)/日産岸和田南』『雨のリーフ/日産大阪岸和田南』『EVテスラとジェムニー/リーフ改造』等)で購入した新型日産リーフ30Xを当NPO法人エコ・レボリューションエコレボNETエコレボCOMエコレボINFO)が車高など改造を加えて法定順守ドレスアップ改造カスタムカー<フォリア・トレンタDX=コード名「30DX」>号に仕上げて、今回紹介させていただいています。

【100%EVカーステッカー/リーフ改造 01】
100%EVカーステッカー/リーフ改造画像01
100%EVカーステッカー/リーフ改造画像01
NPO法人エコレボの新型リーフ30Xカスタムは別名フォリオトレンタ♪


  上の画像01は、新型日産リーフ30Xスーパーブラック<フォリア・トレンタDX>号にも、リヤガラス下方に、東洋マークのオリジナル製品であるEV用カーステッカーLoveEarth100%EV(※参照『リーフEVステッカー/東洋マーク』『リーフEVステッカー/東洋マーク(2)』『リーフ展示コーナー/日産大阪堺店』等)を貼って、“電気自動車”日産リーフを主張します。ステッカーで日本一の株式会社 東洋マーク製作所の膨大な種類のステッカー(※「Googleウェブ検索」「Google画像検索」以下の「楽天商品検索」「Amazon商品検索」「Yahoo!商品検索」等参照)の中でも、EV用カーステッカー“LoveEarth100%EV”は特にEV用に開発されたものです。

【100%EVカーステッカー/リーフ改造 02】
100%EVカーステッカー/リーフ改造画像02
100%EVカーステッカー/リーフ改造画像02
NPO法人エコレボの新型リーフ30Xカスタムは別名フォリオトレンタ♪


  新型日産リーフ30Xスーパーブラックの<フォリア・トレンタDX>号とは、<リーフ30DX>=<ドレスアップしたリーフ30X>のつもりで命名しています。『リーフ改造エンブレム文字@リーフカスタム』はじめ『キャリパーロゴ/日産リーフ改造』『キャリパーロゴ(2)/日産リーフ改造』『キャリパーロゴ(3)/日産リーフ改造』の東洋マーク ソリッドエンブレムの中から『メタル・ソリッド』エンブレム文字30DXは、東洋マークの山本社長さんに選んでいただきました。因みに山本社長さんは、当NPO法人エコ・レボリューションエコレボNETエコレボCOMエコレボINFO)の理事長でもあります。

【100%EVカーステッカー/リーフ改造 03】
100%EVカーステッカー/リーフ改造画像03
100%EVカーステッカー/リーフ改造画像03
NPO法人エコレボの新型リーフ30Xカスタムは別名フォリオトレンタ♪


  上の画像03の当NPO法人エコ・レボリューションエコレボNETエコレボCOMエコレボINFO)の新型日産リーフ30Xスーパーブラックの<フォリア・トレンタDX>号のカーステッカー(EV用カーステッカー“LoveEarth100%EV”※東洋マーク製とメタル・ソリッドエンブレム文字30DX※東洋マーク製は、株式会社東洋マーク製作所のプロさんに貼ってもらいました(※参照:東洋マーク『株式会社 東洋マーク製作所』『EVステッカーの東洋マーク』『株式会社 東洋マーク製作所』等)。写真は楽しいポーズをお頼みしておチャメです。本来はプロ根性で一寸のズレも許さない、正確無比の作業をして下さる本職のお方、東洋マーク営業部の寺西さんです。その節は、本当に有難うございました。・・・つづく


  因みに、今回の新型リーフ購入の一因になった充電し放題キャンペーンについては、『日産リーフ急速充電し放題/NPOエコレボ』関連ブログとして、以下のブログ
日産リーフ急速充電し放題(5)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題(4)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題(3)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題(2)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(7)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(6)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(5)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(4)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(3)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(2)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命/NPOエコレボ
をアップしてあります。あわせてご覧いただければ幸いです。
 また、日産リーフ購入計画にまつわるシリーズで、ディーラーオプション(DOP)の充電ケーブルやその関連事項についても以下
リーフDOP【2】充電ケーブルホルダー(5)/エコレボ
リーフDOP【2】充電ケーブルホルダー(4)/エコレボ
リーフDOP【2】充電ケーブルホルダー(3)/エコレボ
リーフDOP【2】充電ケーブルホルダー(2)/エコレボ
リーフDOP【2】充電ケーブルホルダー/エコレボ
リーフDOP【1】充電ケーブル(3)/NPOエコレボ
リーフDOP【1】充電ケーブル(2)/NPOエコレボ
リーフDOP【1】充電ケーブル/NPOエコレボ
リーフディーラーオプション(2)/NPOエコレボ
リーフディーラーオプション/NPOエコレボ
を紹介しています。あわせてご覧いただければ幸いです。
  そして「日産新型リーフ」関連では、今までに、
新型リーフ30X展示(5)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示(4)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示(3)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示(2)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示/和歌山日産中島店
新型リーフ30Xブルー/EVリーフ改造
新型リーフ30Gオレンジ/EVリーフ改造
新型リーフ30S黒/EVリーフ改造
新型リーフ2015(2)/日産大阪和泉中央店
新型リーフ2015/日産大阪和泉中央店
新型リーフ2015/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(5)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(4)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(3)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(2)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015/リーフ改造研
をアップしてあります。あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、100%EVカーステッカー/リーフ改造の各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像3枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/100%EVカーステッカー/リーフ改造
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。
リーフ改造ラプソディアbg画像@100%EVカーステッカー/リーフ改造
<NEW>吹きだし/100%EVカーステッカー/リーフ改造
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


100%EVカーステッカー/リーフ改造=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink

2017年04月05日

黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造

黄リーフ岡山長距離運転
リーフ改造

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
急速充電 リーフ改造 <黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造>検索ボタン
上のキーワードでGoogle「画像」検索は、
▼ここをクリック

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。

Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索


「はじめに」バー画像@黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造


  今回のブログの紹介は、『黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造』です。


  「日産リーフ歴史と未来/NPO法人エコレボ」については、先日と「電気自動車たま号/日産リーフ歴史」のブログを挟んで、今までに以下の、
日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ
日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ
日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ
日産リーフ歴史と未来(4)/エコレボ
日産リーフ歴史と未来(3)/エコレボ
日産リーフ歴史と未来(2)/エコレボ
電気自動車たま号(4)/日産リーフ歴史
電気自動車たま号(3)/日産リーフ歴史
電気自動車たま号(2)/日産リーフ歴史
電気自動車たま号/日産リーフ歴史
日産リーフ歴史と未来/NPO法人エコレボ
をアップしてあります。画像タイトルは「日産リーフ歴史と未来/NPO法人エコレボ」で統一しています。


NPOエコ・レボリューション理事長@ノルウェーEV大国(8)/NPO法人エコレボ
 NPO法人エコ・レボリューションのスローガン、「今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えよう!」。
  規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。

※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。

  特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。


■記事『黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造』


  この黄色いリーフの「ジェムニー」で、遠出します。遠出といっても、実際法定順守のドレスアップ日産リーフ改造カスタムコンプリートカー(※参照日産リーフ赤改造カスタムラプソディア号」と「日産リーフ黄色/ジェムニー」等)に乗って、大阪・和歌山・奈良・京都・兵庫など走りまわって一日平均100キロ以上月3千キロ以上の距離を走行する私にとっては、岡山県は、あまり遠くないですが。

【黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造 01】
黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造画像01
黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造画像01
中国道加西SA急速充電→山陽ゴルフ倶楽部マランツ自動ピアノ点検♪


  目指すは岡山県赤磐市にある山陽ゴルフ倶楽部です。中国道を使いました。山陽道と比べて、中国道の充電スポットはちょっと少ないように思われます。西宮北インターから入ると、次は加西SA(※参照『リーフ急速充電/中国自動車道加西SA下り』等)まで充電スポットはありません。その間約40kmです。

【黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造 02】
黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造画像02
黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造画像02
中国道加西SA急速充電→山陽ゴルフ倶楽部マランツ自動ピアノ点検♪


  加西SAの次は、勝央SAまで充電スポットはありません。その間約70kmです。それはいいのですが、勝央SA(※参照『リーフ急速充電/中国自動車道勝央SA下り』等)の手前の美作ICで降りるのなら、加西SAから美作ICまでの約64kmの間には充電スポットがないので、ちょっとしんどいかなーと思います。一般道なら十分でしょうが、高速道路なので時速100kmは出したいところ。オートクルーズをつかって走ると、けっこうたくさん電気を喰います。中国道は山の中を走るので、起伏も結構あるので、余計です。山陽道のように、SAだけではなくPAにも充電スポットを作ってほしいなーと、切実に思いました。

【黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造 03】
黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造画像03
黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造画像03
中国道加西SA急速充電→山陽ゴルフ倶楽部マランツ自動ピアノ点検♪


  加西SA。北条の五百羅漢で有名な処です。五百羅漢は、この中国道のすぐ南側にあります。なかなかミステリアスなところで、何度か訪れたことがあります。・・・つづく


  ちなみに、お仕事や余暇でEV電気自動車に乗って出かけた急速充電スポットブログ集はこちら
急速充電スポット170201/NPO法人エコレボ』です。また、日産リーフで出掛けた長距離運転・長距離ドライブでの事柄をブログに取り上げています。いつの間にか膨大なページ数に及んでいますので、間引きして以下にリストします。
長距離運転東大阪PA下り/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山(2)/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山/リーフ改造
篠山市役所急速充電/リーフ改造
篠山市役所長距離運転/リーフ改造
日産リーフ長距離運転/道の駅福良
長距離運転道の駅福良/リーフ改造
長距離運転阿万海岸(2)/リーフ改造
長距離運転阿万海岸/リーフ改造
リーフ長距離運転/阿万海岸海水浴
リーフ改造で行く海の日淡路島海水浴
長距離運転めっけもん(5)/リーフ改造
長距離運転めっけもん(4)/リーフ改造
長距離運転めっけもん(3)/リーフ改造
長距離運転めっけもん(2)/リーフ改造
長距離運転めっけもん/リーフ改造
リーフ長距離運転/日産藤井寺インター
リーフ長距離運転/日産大阪宝塚
リーフ長距離運転/宝塚梅雨花
リーフ長距離運転/宝塚梅雨の花
リーフ長距離運転/宝塚梅雨草木花
リーフ長距離運転/兵庫日産宝塚南
リーフ長距離運転/兵庫日産東灘
リーフ長距離運転/滝野温泉ぽかぽ
リーフ長距離運転/段が峰千町峠
リーフ長距離運転/雲の上の音楽会
雲の上の音楽会(2)/日産リーフ旅
雲の上の音楽会/日産リーフ旅
神河こっとん亭(2)/リーフ長距離運転
リーフ長距離運転/神河こっとん亭
長距離運転/ローソン神崎南インター
リーフ長距離運転/神河町砥峰高原
長距離運転砥峰高原/リーフ改造
長距離運転淡河PA上り/リーフ改造
淡河PAシャワーステーション/リーフ改造
長距離運転処女塚古墳/リーフ改造
長距離運転神戸処女塚/リーフ改造
長距離運転兵庫日産灘/リーフ改造
長距離運転兵庫日産御影/リーフ改造
リーフ長距離運転/兵庫日産姫路東
リーフ改造長距離運転/日産サティオ奈良
伊豆伊東コンビニ長距離運転/リーフ改造
夜の熱海コンビニ長距離運転/リーフ改造
リーフ長距離運転/千葉日産都町店
リーフ長距離運転/新車のひろば目黒店
徳島道上板SA下り/テスラ長距離運転
徳島自動車道上板SA下り/リーフ改造
長距離運転根来寺大門桜(2)/リーフ改造
長距離運転根来寺大門桜/リーフ改造
長距離運転根来寺の桜(3)/リーフ改造
長距離運転根来寺の桜(2)/リーフ改造
長距離運転根来寺の桜/リーフ改造
リーフ長距離運転/淡路ハイウェイオアシス
本四高速室津PA下り/テスラ自動運転
本四高速淡路SA下り/テスラ自動運転
神戸淡路鳴門道淡路SA下り/リーフ改造
長距離運転淡路SA下り/リーフ改造
リーフ長距離運転/松本日産茅野店
リーフ長距離運転/諏訪湖SAから茅野へ
リーフ長距離運転/中央道諏訪湖SA上り
松本日産松本から諏訪湖SAへ(3)/リーフ改造
松本日産松本から諏訪湖SAへ(2)/リーフ改造
松本日産松本から諏訪湖SAへ/リーフ改造
リーフ長距離運転/信州松本・安曇野
リーフ長距離運転/信州松本四方の山々
リーフ長距離運転/中央道駒ヶ岳SA上り
リーフ長距離運転/中央道恵那峡SA上り
リーフ長距離運転/名神尾張一宮PA上り
リーフ長距離運転/名神多賀SA上り
リーフ長距離運転/名神草津PA上り
日産リーフ長距離ドライブ信州/リーフ改造
リーフ長距離運転・信州/日産リーフ改造
東京お台場ガンダム(3)/リーフ長距離運転
東京お台場ガンダム(2)/リーフ長距離運転
リーフ長距離運転/東京お台場ガンダム
リーフ長距離運転/東名海老名SA上り
リーフ長距離運転/東名足柄SA上り
リーフ長距離運転/駿河湾沼津SA上り
リーフ長距離運転/新東名静岡SA上り
リーフ長距離運転/新東名浜松SA上り
リーフ長距離運転/伊勢湾岸刈谷PA上り
リーフ長距離運転/東名阪御在所SA上り
リーフ長距離運転/名阪国道伊賀SA上り
日産リーフ長距離ドライブ(東京)/リーフ改造
リーフ長距離運転・東京/日産リーフ改造
リーフ長距離運転/高野山@リーフ改造
改造リーフ長距離/熊野本宮大社(2)
改造リーフ長距離/熊野本宮大社
リーフ長距離運転/高野山@リーフ改造
リーフ長距離運転/鳥羽水族館(2)@リーフ改造
リーフ長距離運転/鳥羽水族館@リーフ改造
リーフ長距離運転/伊勢(3)@日産リーフ改造
リーフ長距離運転/伊勢(2)@日産リーフ改造
リーフ長距離運転/伊勢@日産リーフ改造
リーフ長距離運転/伊勢ドライブ@リーフ改造
リーフ長距離運転/伊勢マップ@リーフ改造
リーフ長距離運転/伊勢(3)@日産リーフ改造
リーフ長距離運転/伊勢(2)@日産リーフ改造
リーフ長距離運転/伊勢@日産リーフ改造
リーフ長距離運転/伊勢ドライブ@リーフ改造
リーフ長距離運転/伊勢マップ@リーフ改造
★リーフ長距離運転/しみず温泉@日産リーフ改造
◎リーフ長距離運転/あらぎ島@リーフカスタム
■リーフ長距離運転/棚田@日産リーフ改造
□日産リーフと熊野古道の大銀杏@リーフカスタム
★リーフ長距離運転/福定の大銀杏@日産リーフ改造
◎リーフ長距離運転/美山椿山ダム@日産リーフ改造
◆ヤッホーポイント/椿山ダム@日産リーフカスタム
◇椿山ダム・レイクブリッジ@日産リーフ改造
▼日産リーフでECOな旅<準備編>@日産リーフEVライフ
◎長距離ドライブ<伊勢>準備編@日産リーフ改造
★リーフ長距離運転/竹田城@日産リーフ改造
☆日産リーフで竹田城@日産リーフEVライフ
☆日産リーフ長距離ドライブ(竹田城)@日産リーフEVライフ
◎日産リーフ長距離ドライブ(名古屋空港)帰り@日産リーフEVライフ
△日産リーフ長距離ドライブ(名古屋空港)@日産リーフEVライフ
▼日産リーフ新車カスタム@日産リーフ改造
◇リーフ長距離運転名古屋空港帰り@日産リーフ改造
◆リーフ長距離運転名古屋空港@日産リーフ改造
★日産リーフ長距離ドライブ(城崎⇒和歌山)帰り@日産リーフEVライフ
☆リーフ長距離運転/城崎~和歌山@日産リーフ改造
◆赤リーフ改造@日産リーフカスタム
◎日産リーフ長距離ドライブ(城崎)@日産リーフEVライフ
■リーフ長距離運転/城崎@日産リーフ改造
△日産リーフ長距離ドライブ(なばなの里)@日産リーフEVライフ
▼リーフ長距離運転/なばなの里@日産リーフ改造
☆リーフ長距離運転/有田@日産リーフ改造
◆日産リーフ長距離運転/大阪@日産リーフカスタム
◎日産リーフ長距離ドライブ(有田)@日産リーフEVライフ
★日産リーフ長距離ドライブ(大阪)@日産リーフEVライフ
◎リーフ長距離運転/奈良@日産リーフ改造
◇日産リーフで長距離ドライブ(奈良)@日産リーフEVライフ
◆リーフ長距離運転/和歌山新宮@日産リーフ改造
□日産リーフで長距離ドライブ(和歌山新宮)@日産リーフEVライフ
△日産リーフのオートクルーズ
★日産リーフで長距離ドライブのコツ
  あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造の各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像3枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。
リーフ改造ラプソディアbg画像@黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造
<NEW>吹きだし/黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


黄リーフ岡山長距離運転/リーフ改造=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink

2017年04月04日

日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ

日産リーフ歴史と未来(7)
エコレボ

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
リーフ30X エコレボ <日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ>検索ボタン
上のキーワードでGoogle「画像」検索は、
▼ここをクリック

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。

Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索


「はじめに」バー画像@日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ


  今回のブログの紹介は、『日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ』です。


  「日産リーフ歴史と未来/NPO法人エコレボ」については、先日と「電気自動車たま号/日産リーフ歴史」のブログを挟んで、今までにこのブログページを含んで以下の、
日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ
日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ
日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ
日産リーフ歴史と未来(4)/エコレボ
日産リーフ歴史と未来(3)/エコレボ
日産リーフ歴史と未来(2)/エコレボ
電気自動車たま号(4)/日産リーフ歴史
電気自動車たま号(3)/日産リーフ歴史
電気自動車たま号(2)/日産リーフ歴史
電気自動車たま号/日産リーフ歴史
日産リーフ歴史と未来/NPO法人エコレボ
をアップしてあります。画像タイトルは「日産リーフ歴史と未来/NPO法人エコレボ」で統一しています。


NPOエコ・レボリューション理事長@ノルウェーEV大国(8)/NPO法人エコレボ
 NPO法人エコ・レボリューションのスローガン、「今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えよう!」。
  規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。

※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。

  特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。


■記事『日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ』

・・・前回(昨日)のブログ『日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ』の続きは以下です。


  アメリカ合衆国のZEV規制(※参照『カリフォルニアZEV規制(3)/エコレボ』『カリフォルニアZEV規制(2)/エコレボ』『カリフォルニアZEV規制/エコレボ』等)が、米国の西部2州(カリフォルニア州、オレゴン州)と東部6州(ニューヨーク州、マサチューセッツ州、メリーランド州、コネチカット州、バーモント州、ロードアイランド州)と他合わせて計10州に及んだ際に、2020年のトヨタのPHV販売義務台数は約2万5000台となると言われています。ZEV規制下では義務台数を販売できないと1台あたりワンクレジット5000ドルの罰金が課せられるようです。

【日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ 01】
日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ画像01
日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ画像01
たま電気自動車からリーフ20万台販売CO2排出削減量328,482t.以上♪


  トヨタとしては、何が何でもプリウスPHVを売る必要性に迫られますが、これも一過性の対応策でしかありません。地球の将来のあるべき姿から、排出ゼロ構想のゼロエミッション対応の車造りが求められる時代がやって来ています。

【日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ 02】
日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ画像02
日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ画像02
たま電気自動車からリーフ20万台販売CO2排出削減量328,482t.以上♪


  日産リーフとテスラモデルS(※参照『テスラアップデート8(3)/エコレボ』『テスラSソフトウェア8.0(2)/NPOエコレボ』『テスラSソフトウェア8.0/NPO法人エコレボ』『テスラS7.1アップデート(3)/自動駐車』『テスラソフトウエア6.1更新/リーフEV研』『テスラ自動運転試乗(4)/幸田幸』『テスラ自動運転試乗(3)/幸田幸』『テスラ自動運転試乗(2)/幸田幸』『テスラ自動運転試乗/幸田幸』等)が世界のリーダーとして、AI(Artificial Intelligence 人工知能)とASV(Advanced Safety Vehicle 先進安全自動車※参照『EV電気自動車のASV(3)/リーフEV研』『EV電気自動車のASV(2)/リーフEV研』『EV電気自動車のASV/リーフEV研』等)を搭載した近未来のクルマでゼロエミッションとゼロフェイタリティのモービルソサイティ・オートワールド(クルマ社会)が実現しているでしょう。

【日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ 03】
日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ画像03
日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ画像03
たま電気自動車からリーフ20万台販売CO2排出削減量328,482t.以上♪


  これからが本当に楽しみです。BEV電気自動車で、社会の仕組みが変わると言われています。2020年、2030年、そして2050年は一体どんな社会になっているのでしょう。


  因みに、「日産EV新型リーフ」関連では、今までに以下のブログをアップしています。
新型リーフ30Xブルー/EVリーフ改造
新型リーフ30Gオレンジ/EVリーフ改造
新型リーフ30S黒/EVリーフ改造
新型リーフ2015(2)/日産大阪和泉中央店
新型リーフ2015/日産大阪和泉中央店
新型リーフ2015/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(5)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(4)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(3)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(2)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015/リーフ改造研
新型リーフ30X展示(5)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示(4)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示(3)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示(2)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示/和歌山日産中島店
をアップしてあります。あわせてご覧いただければ幸いです。
  さらに、日産リーフ購入計画についてのブログ記事を以下に紹介しています。
日産リーフ購入計画/NPO法人エコレボ
リーフ購入計画【2】モニター/エコレボ
リーフ購入計画【3】モニター/エコレボ
リーフ購入計画【4】新型30X/エコレボ
リーフ購入計画【5】30Xスペック/エコレボ
リーフ購入計画【6】30X価格/エコレボ
リーフ購入計画【7】オプション/エコレボ
リーフ購入計画【8】オプション(2)/エコレボ
リーフ購入計画【9】オプション(3)/エコレボ
  また、リーフ新規購入者にお得な日産のキャンペーンで、急速充電スポットで充電し放題のブログ記事を以下に紹介しています。
日産リーフ急速充電し放題/NPOエコレボ
日産リーフ急速充電し放題(2)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題(3)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題(4)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題(5)/エコレボ
日産リーフZESP2燃費革命/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(2)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(3)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(4)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(5)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(6)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(7)/NPOエコレボ
あわせてご覧いただければ幸いです。
  そして、CHAdeMO方式の急速充電スポットや200V普通充電スタンド関連のブログは以下のファイルに、五十音別順にまとめています。
急速充電スポット170201/NPO法人エコレボ
以上、あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像3枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。
リーフ改造ラプソディアbg画像@日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ
<NEW>吹きだし/日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 02:21|Permalink

2017年04月03日

日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ

日産リーフ歴史と未来(6)
エコレボ

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
リーフ30X エコレボ <日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ>検索ボタン
上のキーワードでGoogle「画像」検索は、
▼ここをクリック

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。

Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索


「はじめに」バー画像@日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ


  今回のブログの紹介は、『日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ』です。


  「日産リーフ歴史と未来/NPO法人エコレボ」については、先日と「電気自動車たま号/日産リーフ歴史」のブログを挟んで、今までに以下の、
日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ
日産リーフ歴史と未来(4)/エコレボ
日産リーフ歴史と未来(3)/エコレボ
日産リーフ歴史と未来(2)/エコレボ
電気自動車たま号(4)/日産リーフ歴史
電気自動車たま号(3)/日産リーフ歴史
電気自動車たま号(2)/日産リーフ歴史
電気自動車たま号/日産リーフ歴史
日産リーフ歴史と未来/NPO法人エコレボ
をアップしてあります。画像タイトルは「日産リーフ歴史と未来/NPO法人エコレボ」で統一しています。


NPOエコ・レボリューション理事長@ノルウェーEV大国(8)/NPO法人エコレボ
 NPO法人エコ・レボリューションのスローガン、「今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えよう!」。
  規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。

※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。

  特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。


■記事『日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ』

・・・前回(昨日)のブログ『日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ』の続きは以下です。


  企業のあるべき姿として、特に化石燃料(ガソリン・ディーゼル)で大気を汚染する自動車を製造している企業としてルノー日産・アライアンスが、日産リーフやe-NV200(※参照『eNV200急速充電/日産河内長野南』『eNV200急速充電/日産大阪貝塚北』『eNV200急速充電/日産大阪高石』『eNV200急速充電/日産大阪八尾』『eNV200急速充電/日産大阪堀江』等)や他のEV電気自動車を通じて、「低炭素社会のための排出ガス削減・ストップザ地球温暖化」(※参照COP21の「地球温暖化対策」=ゼロエミッション)に貢献しています。

【日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ 01】
日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ画像01
日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ画像01
たま電気自動車からリーフ20万台販売CO2排出削減量328,482t.以上♪


  アメリカ合衆国ではZEV規制(※参照『カリフォルニアZEV規制(3)/エコレボ』『カリフォルニアZEV規制(2)/エコレボ』『カリフォルニアZEV規制/エコレボ』等)が一層厳しくなって、100%バッテリーで走行するBEV電気自動車かFCV(燃料電池車)しか走れない時代がもうすぐやって来ます。

【日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ 02】
日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ画像02
日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ画像02
たま電気自動車からリーフ20万台販売CO2排出削減量328,482t.以上♪


  今まさに現在、トヨタTOYOTAのハイブリッドや先日発売されたPHEVプリウス(※参照『ZEV規制トヨタPHVプリウス(3)/エコレボ』『ZEV規制トヨタPHVプリウス(2)/エコレボ』『ZEV規制トヨタPHVプリウス/エコレボ』『PHVプリウスEVバッテリー(3)/エコレボ』『PHVプリウスEVバッテリー(2)/エコレボ』『PHVプリウスEVバッテリー/エコレボ』等)については、TV地上波では、オシャレな魅力あるCMが流されています。

【日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ 03】
日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ画像03
日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ画像03
たま電気自動車からリーフ20万台販売CO2排出削減量328,482t.以上♪


  トヨタTOYOTAプリウスPHVのEV走行距離(充電電力使用時走行距離)は、68.2km(国土交通省審査値JC08モード)※メーカーオプションの215/45R17タイヤ&17×7Jアルミホイールを装着した場合、55.2kmと公表されています。どのメーカーも、PHVはEV走行距離が60kmを越えなければ、ZEV規制から世界的に苦戦を強いられるのは周知の事実です。・・・つづく


  因みに、「日産EV新型リーフ」関連では、今までに以下のブログをアップしています。
新型リーフ30Xブルー/EVリーフ改造
新型リーフ30Gオレンジ/EVリーフ改造
新型リーフ30S黒/EVリーフ改造
新型リーフ2015(2)/日産大阪和泉中央店
新型リーフ2015/日産大阪和泉中央店
新型リーフ2015/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(5)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(4)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(3)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(2)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015/リーフ改造研
新型リーフ30X展示(5)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示(4)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示(3)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示(2)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示/和歌山日産中島店
をアップしてあります。あわせてご覧いただければ幸いです。
  さらに、日産リーフ購入計画についてのブログ記事を以下に紹介しています。
日産リーフ購入計画/NPO法人エコレボ
リーフ購入計画【2】モニター/エコレボ
リーフ購入計画【3】モニター/エコレボ
リーフ購入計画【4】新型30X/エコレボ
リーフ購入計画【5】30Xスペック/エコレボ
リーフ購入計画【6】30X価格/エコレボ
リーフ購入計画【7】オプション/エコレボ
リーフ購入計画【8】オプション(2)/エコレボ
リーフ購入計画【9】オプション(3)/エコレボ
  また、リーフ新規購入者にお得な日産のキャンペーンで、急速充電スポットで充電し放題のブログ記事を以下に紹介しています。
日産リーフ急速充電し放題/NPOエコレボ
日産リーフ急速充電し放題(2)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題(3)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題(4)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題(5)/エコレボ
日産リーフZESP2燃費革命/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(2)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(3)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(4)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(5)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(6)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(7)/NPOエコレボ
あわせてご覧いただければ幸いです。
  そして、CHAdeMO方式の急速充電スポットや200V普通充電スタンド関連のブログは以下のファイルに、五十音別順にまとめています。
急速充電スポット170201/NPO法人エコレボ
以上、あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像3枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。
リーフ改造ラプソディアbg画像@日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ
<NEW>吹きだし/日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


日産リーフ歴史と未来(6)/エコレボ=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink

2017年04月02日

日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ

日産リーフ歴史と未来(5)
エコレボ

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
リーフ30X エコレボ <日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ>検索ボタン
上のキーワードでGoogle「画像」検索は、
▼ここをクリック

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。

Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索


「はじめに」バー画像@日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ


  今回のブログの紹介は、『日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ』です。


  「日産リーフ歴史と未来/NPO法人エコレボ」については、先日の「電気自動車たま号/日産リーフ歴史」のブログを挟んで、今までに以下の、
日産リーフ歴史と未来(4)/エコレボ
日産リーフ歴史と未来(3)/エコレボ
日産リーフ歴史と未来(2)/エコレボ
電気自動車たま号(4)/日産リーフ歴史
電気自動車たま号(3)/日産リーフ歴史
電気自動車たま号(2)/日産リーフ歴史
電気自動車たま号/日産リーフ歴史
日産リーフ歴史と未来/NPO法人エコレボ
をアップしてあります。画像タイトルは「日産リーフ歴史と未来/NPO法人エコレボ」で統一しています。


NPOエコ・レボリューション理事長@ノルウェーEV大国(8)/NPO法人エコレボ
 NPO法人エコ・レボリューションのスローガン、「今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えよう!」。
  規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。

※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。

  特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。


■記事『日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ』

・・・前回(昨日)のブログ『日産リーフ歴史と未来(4)/エコレボ』の続きは以下です。


  日産リーフは、<日産自動車ニュースルーム>によると、2015年12月10日版<「日産リーフ」 、販売開始5周年>には、「日産リーフ」が、12月で販売開始5周年を迎えて20万台の累計販売台数(※参照『新生リーフIDS世界制覇/日産リーフ改造研』『日産リーフ20万台売れた(5)/2015販売台数』『日産リーフ20万台売れた(4)/30kWhASV』『日産リーフ20万台売れた(3)/ルノー日産』『日産リーフ20万台売れた(2)/新型お得』『日産リーフ20万台売れた/新型リーフ』等)に達した事が書かれています。この事は、日本の誇りだと、山本理事長はじめ私達NPO法人エコ・レボリューションエコレボNETエコレボCOMエコレボINFO)のスタッフは思っています。

【日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ 01】
日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ画像01
日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ画像01
たま電気自動車からリーフ20万台販売CO2排出削減量328,482t.以上♪


  2015年12月24日から発売された新型日産リーフ別名新型リーフ30型(『新型リーフ30X展示(5)/和歌山日産中島店』『新型リーフ2015/リーフ改造研』『日産リーフ新型2015(5)/リーフ改造研』)は、「30kWhバッテリー」を搭載して航続距離を280km(JC08モード)に大幅に向上したことと「エマージェンシーブレーキ(自動ブレーキ)」と「LDW(車線逸脱警報)」を全車標準装備。もともと賢かったナビも、充電スポット情報を走行中でも20km移動する毎に自動で検索し常に走行周辺の充電スポットを正確に把握できるように更新機能を向上させて、使い勝手が良くなっています。さらにボディカラーも豊富になっています。

【日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ 02】
日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ画像02
日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ画像02
たま電気自動車からリーフ20万台販売CO2排出削減量328,482t.以上♪


  日産リーフは、100%バッテリーと電気モーターで走行するゼロエミッション時代、そして自動ブレーキをはじめとする様々な運転アシスト装置のASV(Advanced Safety Vehicle 先進安全自動車※参照『EV電気自動車のASV(3)/リーフEV研』『EV電気自動車のASV(2)/リーフEV研』『EV電気自動車のASV/リーフEV研』等)を搭載して死亡事故ゼロのゼロフェイタリティ時代を目指して、自動車業界をリードしています。

【日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ 03】
日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ画像03
日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ画像03
たま電気自動車からリーフ20万台販売CO2排出削減量328,482t.以上♪


  2015年12月10日版<「日産リーフ」 、販売開始5周年>には、「日産リーフ」が、12月で販売開始5周年を迎えて20万台の累計販売台数の記事を読んで、日産は自動車メーカーとして、世界のトレンドを牽引しているという印象を受けました。・・・つづく


  因みに、「日産EV新型リーフ」関連では、今までに以下のブログをアップしています。
新型リーフ30Xブルー/EVリーフ改造
新型リーフ30Gオレンジ/EVリーフ改造
新型リーフ30S黒/EVリーフ改造
新型リーフ2015(2)/日産大阪和泉中央店
新型リーフ2015/日産大阪和泉中央店
新型リーフ2015/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(5)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(4)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(3)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(2)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015/リーフ改造研
新型リーフ30X展示(5)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示(4)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示(3)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示(2)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示/和歌山日産中島店
をアップしてあります。あわせてご覧いただければ幸いです。
  さらに、日産リーフ購入計画についてのブログ記事を以下に紹介しています。
日産リーフ購入計画/NPO法人エコレボ
リーフ購入計画【2】モニター/エコレボ
リーフ購入計画【3】モニター/エコレボ
リーフ購入計画【4】新型30X/エコレボ
リーフ購入計画【5】30Xスペック/エコレボ
リーフ購入計画【6】30X価格/エコレボ
リーフ購入計画【7】オプション/エコレボ
リーフ購入計画【8】オプション(2)/エコレボ
リーフ購入計画【9】オプション(3)/エコレボ
  また、リーフ新規購入者にお得な日産のキャンペーンで、急速充電スポットで充電し放題のブログ記事を以下に紹介しています。
日産リーフ急速充電し放題/NPOエコレボ
日産リーフ急速充電し放題(2)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題(3)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題(4)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題(5)/エコレボ
日産リーフZESP2燃費革命/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(2)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(3)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(4)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(5)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(6)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(7)/NPOエコレボ
あわせてご覧いただければ幸いです。
  そして、CHAdeMO方式の急速充電スポットや200V普通充電スタンド関連のブログは以下のファイルに、五十音別順にまとめています。
急速充電スポット170201/NPO法人エコレボ
以上、あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像3枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。
リーフ改造ラプソディアbg画像@日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ
<NEW>吹きだし/日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


日産リーフ歴史と未来(5)/エコレボ=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:30|Permalink
ギャラリー
  • 黒30Xリーフ性能(5)先進安全/エコレボ
  • 黒30Xリーフ性能(5)先進安全/エコレボ
  • 黒30Xリーフ性能(5)先進安全/エコレボ
  • 黒30Xリーフ性能(5)先進安全/エコレボ
  • 黒30Xリーフ性能(5)先進安全/エコレボ
  • 黒30Xリーフ性能(5)先進安全/エコレボ
  • 黒30Xリーフ性能(5)先進安全/エコレボ
  • 黒30Xリーフ性能(5)先進安全/エコレボ
  • 黒30Xリーフ性能(5)先進安全/エコレボ