スタジオ

2015年02月24日

EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造

EVスタジオデッキ工事(2)
リーフ改造

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
このページを単独で表示するにはここをクリック!
---最新ページ更新---
【EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
リーフ改造 カスタム <EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造>検索ボタン
Google<リーフ改造 カーラッピング>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
『リーフカーラッピング』のYahoo!検索は、
▼ここをクリック


今日の紹介は、『EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造』です。
昨日の『EVスタジオデッキ工事/リーフ改造』の続きです。

サブタイトルは、<幸田幸デザインと岸和田の花椿の施工でショールーム増設>です。


■記事『EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造』

昨日の『EVスタジオデッキ工事/リーフ改造』の続きは以下です。


本日の『EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造』も日産リーフ改造カスタムカーやEV電気自動車情報を発信しているアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスにとっては、異なったジャンルのお話ですが、今回の<EVスタジオデッキ工事>はかねてからの計画事案でした。

設計施工は車庫やエクステリア工事や庭園・ガーデニング分野では地元で好評の岸和田の花椿さんです。EVスタジオデッキ工事は、養生→材料搬入→根太・下地の施工→ウリン施工→デッキ張り→手すり施工→古木梁の民芸風ベンチ製作→清掃・洗い→家具搬入→インテリアデザインと施工→撮影という流れです。

今回のEVスタジオデッキ工事は基本的には外部でなく室内のウッドデッキ工事ですが、既設の屋内の温水プチプールの上に施工するという幸田幸@映画の森てんこ森さんのアイデアです。スタッフさんの中には30年近くにわたって多くの工事を手がけてきている岸和田の花椿さんにとっても<屋内の温水プチプールの上のウッドデッキ施工>ははじめて経験する工事のようです。

そこは「餅は餅屋」と公式ホムペ・HPでも書いてあります!初めての経験の施工例のない工事にもしっかり対応できるのがプロというもの。ガーデニングは一流の花椿さんに任せれば安心です♪

花椿さんは設計図をCADに起こして完成予想立体画像も作成、強度計算もしっかり考えてくれて、工事・施工部の腕利きの大工さんと細かな打ち合わせ。屋内の温水プチプールの上にウッドデッキ施工というまれな事例に鑑みて、湿気を含んで腐ってきたり、たわまないよう配慮してくれました。

2間(3600mm)以上スパンがある場合はDIY量販店で販売しているウッドデッキキットでは材料の強度に問題があります。工事を終えてからウッドデッキに数人の大人が乗ると、ボヨボヨと撓んでしまって、テーブルに給仕したコーヒーがこぼれたという他の工事店の施工例を経験したことがあります。そんなリスクを回避するため花椿さんの設計士さんは、少し予算が嵩みますがウリンという硬度と防水性に優れた材料を選んでくれました。
※花椿フリーコール 0120-121287
花椿公式ページはこちらから
花椿会社案内はこちらから
花椿さんについての記事
大工さんについての記事


明日の<EVスタジオデッキ工事(3)/リーフ改造>に続く・・・


ちなみに、アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2015年2月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示してきています。



以下、EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造の各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。


【EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造 01】

EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造01
EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造画像01
幸田幸デザインと岸和田の花椿の施工でショールーム増設♪



【EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造 02】
EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造02
EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造画像02
幸田幸デザインと岸和田の花椿の施工でショールーム増設♪



【EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造 03】
EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造03
EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造画像03
幸田幸デザインと岸和田の花椿の施工でショールーム増設♪



【EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造 04】
EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造04
EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造画像04
幸田幸デザインと岸和田の花椿の施工でショールーム増設♪



【EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造 05】
EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造05
EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造画像05
幸田幸デザインと岸和田の花椿の施工でショールーム増設♪



※以上の本文中の画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ページの表示画像5枚をスライドショー440x330pxlsで見られます。


段落ライン/EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造
★アクアライズEV研究会情報

当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。


株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号完成

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。



◆ロケ:アクアライズEV研究会泉北
◆デザイン:幸田幸@映画の森てんこ森
◆設計・施工:花椿
◆画像撮影:アクアライズEV研究会
◆プロモート:リーファーUSインターナショナル
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink

2015年02月23日

EVスタジオデッキ工事/リーフ改造

EVスタジオデッキ工事
リーフ改造

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
このページを単独で表示するにはここをクリック!
---最新ページ更新---
【EVスタジオデッキ工事/リーフ改造】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
リーフ改造 カスタム <EVスタジオデッキ工事/リーフ改造>検索ボタン
Google<リーフ改造 カーラッピング>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
『リーフカーラッピング』のYahoo!検索は、
▼ここをクリック


今日の紹介は、『EVスタジオデッキ工事/リーフ改造』です。

サブタイトルは、<幸田幸デザインと岸和田の花椿の施工でショールーム増設>です。


■記事『EVスタジオデッキ工事/リーフ改造』

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、日本が誇る電気自動車EV日産リーフに魅せられて「おもろいな♪EV社会がくればいいな♪」から始まって立ち上げた同好会的ボランティア団体です。現在大阪八尾市を本部として、車好きのスタッフが日産リーフ改造@アクアライズEV研究会リーファーUSEVステッカー東洋マーク関連のサイト運営を通じて、地球と人間に優しい電気自動車の普及とゼロエミッション活動を通して「人と人とのつながり一期一会」のすばらしさを実感しています。

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2015年2月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示してきています。

日産リーフが気に入って購入、リーフオーナーとしてリーフを運転しているリーファーの皆さんと急速充電スポットや日産のお店でよくお会いしていると、いつの間にか親近感が湧いてきてお話をします。そしてアクアライズEV研究会の日産リーフ改造カスタム情報を見てもらったり、情報交換していくうちに、ウチのスタジオに訪問してくれるお人や機会が多くなってきました。泉北スタジオはむさくるしいスタジオでカーラッピングや簡単なプチ改造を行ったりして手狭になってきていましたので、スタジオ増設を昨年から計画、忙しさの合間を見つけてはこの度やっと実際に工事を行うことができました。

スタジオ増設のアイデアは、リーフ改造カスタムカーを手がけている幸田幸@映画の森てんこ森さん。設計施工は大阪府岸和田市にある花椿(はなつばき)というお洒落な名前のガーデニングの会社です。花椿(はなつばき)の社長さんはじめアドバイザーやスタッフの皆さんは建築はもちろんのこと、庭園やガーデニングにとても詳しく、確かな設計と工事が自慢で地元では好評です。
※花椿フリーコール 0120-121287
花椿さんについての記事
大工さんについての記事

明日の<EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造>に続く・・・



以下、EVスタジオデッキ工事/リーフ改造の各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。


【EVスタジオデッキ工事/リーフ改造 01】

EVスタジオデッキ工事/リーフ改造01
EVスタジオデッキ工事/リーフ改造画像01
幸田幸デザインと岸和田の花椿の施工でショールーム増設♪



【EVスタジオデッキ工事/リーフ改造 02】
EVスタジオデッキ工事/リーフ改造02
EVスタジオデッキ工事/リーフ改造画像02
幸田幸デザインと岸和田の花椿の施工でショールーム増設♪



【EVスタジオデッキ工事/リーフ改造 03】
EVスタジオデッキ工事/リーフ改造03
EVスタジオデッキ工事/リーフ改造画像03
幸田幸デザインと岸和田の花椿の施工でショールーム増設♪



【EVスタジオデッキ工事/リーフ改造 04】
EVスタジオデッキ工事/リーフ改造04
EVスタジオデッキ工事/リーフ改造画像04
幸田幸デザインと岸和田の花椿の施工でショールーム増設♪



【EVスタジオデッキ工事/リーフ改造 05】
EVスタジオデッキ工事/リーフ改造05
EVスタジオデッキ工事/リーフ改造画像05
幸田幸デザインと岸和田の花椿の施工でショールーム増設♪



※以上の本文中の画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ページの表示画像5枚をスライドショー440x330pxlsで見られます。


段落ライン/EVスタジオデッキ工事/リーフ改造
★アクアライズEV研究会情報

当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。


株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号完成

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。



◆ロケ:アクアライズEV研究会泉北
◆デザイン:幸田幸@映画の森てんこ森
◆設計・施工:花椿
◆画像撮影:アクアライズEV研究会
◆プロモート:リーファーUSインターナショナル
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


EVスタジオデッキ工事/リーフ改造=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink
ギャラリー
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造