エコ・レボリューション

2017年01月01日

恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション

恭賀新年
NPO法人エコ・レボリューション

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
リーフ改造 エコレボ <恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション>検索ボタン
上のキーワードでGoogle「画像」検索は、
▼ここをクリック

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。

Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索


「はじめに」バー画像@恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション


  今回のブログの紹介は、『恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション』です。


NPOエコ・レボリューション理事長@恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション
 NPO法人エコ・レボリューションのスローガン、「今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えよう!」。
  規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。

※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。

  特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。


■記事『恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション』


  恭賀新年、明けましておめでとうございます。

  本年もどうかよろしくお願い申し上げます。

【恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション 01】
恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション画像01
恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション画像01
謹賀新年!祈低炭素社会実現大願成就無病息災開運招福商売繁盛♪


  このブログページのタイトルは「恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション」ですが、サブタイトルに「謹賀新年!祈低炭素社会実現大願成就無病息災開運招福商売繁盛♪」とプリントしてあります。その意図は、謹んで新年のお祝いを申し上げるとともに、私たち当NPO法人エコ・レボリューションエコレボNETエコレボCOMエコレボINFO)が、地球サイズのグローバルな低炭素社会実現という大願成就を先ずお祈りして、私たちNPOエコレボスタッフの無病息災と開運招福、そして各人の本職のお商売繁盛の祈願をさせて頂く事を書き表したものです。

【恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション 02】
恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション画像02
恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション画像02
謹賀新年!祈低炭素社会実現大願成就無病息災開運招福商売繁盛♪


  私たち当NPO法人エコ・レボリューションエコレボNETエコレボCOMエコレボINFO)とアクアライズEV研究会のスローガンである「排出ガス削減・ストップザ地球温暖化」のコンセプト(※参照『地球温暖化対策/NPOエコ・レボリューション』等)は、応援しているNISSANニッサン日産リーフやBEV電気自動車=ゼロエミッション車普及活動と根底は同じです。京都議定書を皮切りに2015年パリ・ル・ブルジェにおける地球温暖化対策を話し合う国連の会議「COP21」、京都議定書第11回締約国会議(CMP11)(※参照『COP21(3)/NPO法人エコ・レボリューション』『COP21(2)/NPO法人エコ・レボリューション』『COP21/NPO法人エコ・レボリューション』等)で採択され多くの国が批准している「排出ガス削減・ストップザ地球温暖化」の地球レベルの大きな課題を成功させる最短の手段の一つが電気自動車の導入です。

【恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション 03】
恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション画像03
恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション画像03
謹賀新年!祈低炭素社会実現大願成就無病息災開運招福商売繁盛♪


  私たち地域社会から起こせる活動の効果的な一つはガソリン自家用車(ICEV)から電気自動車(BEV)への乗り替えです。そして低炭素に特化して言えば、運搬・配送業者や企業が出来る「排出ガス削減・ストップザ地球温暖化」参画の一つはディーゼルトラックから100%EV電気自動車(※参照『メルセデスEVトラック(5)/NPOエコレボ』『メルセデスEVトラック(4)/NPOエコレボ』『メルセデスEVトラック(3)/NPOエコレボ』『メルセデスEVトラック(2)/NPOエコレボ』『メルセデスEVトラック/NPO法人エコレボ』『eCanterコネクティビティ/EVトラック@エコレボ』『三菱ふそうeCanter(5)/EVトラック@エコレボ』『三菱ふそうeCanter(4)/EVトラック@エコレボ』『三菱ふそうeCanter(3)/EVトラック@エコレボ』『三菱ふそうeCanter(2)/EVトラック@エコレボ』『三菱ふそうeCanter/EVトラック@NPOエコレボ』『EVトラック・日産リーフ改造/エコレボ』『EVトラック/NPOエコレボ』『電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション』等)に替える事です。このゼロエミッション車普及活動には先ず個人から意識的に参画して、国や地方自治体と企業が一つになって旗を掲げて歩み続ける必要があります。2017年からはゼロエミッションとゼロフェイタリティのスタートの年として一層の努力をしたいものです。


  因みに、本NPO法人エコ・レボリューション・アクアライズEV研究会では、お仕事や余暇でEV電気自動車に乗って出かけた長距離運転・長距離ドライブや出先の急速充電スポットで、最近取材できた事柄をブログに取り上げています。
急速充電近畿道東大阪PA下り/リーフ改造
長距離運転東大阪PA下り/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山(3)/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山(2)/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山/リーフ改造
篠山明神様断層鏡肌/NPOエコレボ
丹波篠山市/NPOエコ・レボリューション
篠山市役所急速充電/リーフ改造
リーフ急速充電/篠山市役所
篠山市役所長距離運転/リーフ改造
など、いつの間にか膨大なページ数に及んでいますので、
リーフ改造長距離運転161202/NPOエコレボ
で間引きして以下にリストしています。参考までにご覧いただければ幸いです。
  また、CHAdeMO方式の急速充電スポットや200V普通充電スタンド関連のブログは以下のファイルに、五十音別順にまとめています。
急速充電スポット161201/NPO法人エコレボ
以上、あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューションの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像3枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。
リーフ改造ラプソディアbg画像@恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション
<NEW>吹きだし/恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


恭賀新年/NPO法人エコ・レボリューション=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink

2016年12月25日

LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション

LIXILビバホームCSR(4)
NPO法人エコ・レボリューション

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
エコレボ CSR <LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション>検索ボタン
上のキーワードでGoogle「画像」検索は、
▼ここをクリック

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。

Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索


「はじめに」バー画像@LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション


  今回のブログの紹介は、『LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション』です。画像タイトルは前回と同じ「LIXILビバホームCSR/NPOエコレボ」としています。


  先日より、寝屋川市にあるビバモール寝屋川の急速充電に関する記事を以下のように書いています。
LIXILビバホームCSR(3)/エコレボ
LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション
LIXILビバホームCSR/NPOエコ・レボ
ビバモール寝屋川充電スタンド/NPOエコレボ
ビバモール寝屋川急速充電/NPOエコレボ
リーフ急速充電ビバモール寝屋川/エコレボ
急速充電寝屋川ビバモール/エコレボ
BEVで寝屋川ビバモール/エコレボ
あわせてご覧いただければ幸いです。


NPOエコ・レボリューション理事長@LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション
 NPO法人エコ・レボリューションのスローガン、「今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えよう!」。
  規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。

※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。

  特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。


■記事『LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション』

・・・前回の『LIXILビバホームCSR(3)/エコレボ』ブログの続きは以下です。


  ほんとうに、ビバモール寝屋川の急速充電スタンドは、充電無料というのは、凄いデス!ビバモール寝屋川の運営を行なっている企業は、株式会社LIXILビバ(リクシルビバ、LIXIL VIVA CORPORATION)です。LIXILグループの企業姿勢CSR(企業の社会的責任 Corporate Social Responsibility コーポレイト・ソーシャル・レスポンシビリティ)としての環境への取り組み、社会貢献活動については急速充電スタンド充電無料提供など、その他に色々な活動を行っているようです。

【LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション 01】
LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション画像01
LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション画像01
スーパービバホームEV充電器2台使用無料はリクシルビバCSR理念♪


  「LIXILグループ環境方針~ Commitment to the Earth ~」を引用しますと、「私たちは、日々の仕事を進めるうえで、環境に関する法令の順守と汚染の予防に努め、低炭素・資源循環・自然共生につながる活動を行います。」とあります。なるほど、環境問題に取り組む企業姿勢CSRに真摯に取り組んでいる会社として拍手を送りたいと思います。

【LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション 02】
LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション画像02
LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション画像02
スーパービバホームEV充電器2台使用無料はリクシルビバCSR理念♪


  さて、先月わが愛車ドレスアップ日産リーフ改造カスタムカーラプソディア号」に乗ってコストコ和泉倉庫店とららぽーと和泉へ買い物がてらに遊びに行った際、ついでに、途中で取材も兼ねて、大阪府和泉市にあるビバモール和泉中央(※参照『新型リーフ2015/日産大阪和泉中央店』等)に立ち寄りました。ビバモール和泉中央店で急速充電スタンドがあるかどうか確認するためです。

【LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション 03】
LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション画像03
LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション画像03
スーパービバホームEV充電器2台使用無料はリクシルビバCSR理念♪


  ビバモール和泉中央の広い敷地や駐車場の何処を探しても、急速充電スタンドは見つかりません。見つからないはずです。急速充電器も中速充電器も普通充電器も用意されていないのです。そもそもこのビバモール和泉中央店のスーパービバホームのお店は、ビバモール寝屋川のようなビバモールエコストアではありませんので、急速充電スタンドは設置されていないのです。・・・つづく


  因みに、本NPO法人エコ・レボリューション・アクアライズEV研究会では、お仕事や余暇でEV電気自動車に乗って出かけた長距離運転・長距離ドライブや出先の急速充電スポットで、最近取材できた事柄をブログに取り上げています。
急速充電近畿道東大阪PA下り/リーフ改造
長距離運転東大阪PA下り/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山(3)/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山(2)/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山/リーフ改造
篠山明神様断層鏡肌/NPOエコレボ
丹波篠山市/NPOエコ・レボリューション
篠山市役所急速充電/リーフ改造
リーフ急速充電/篠山市役所
篠山市役所長距離運転/リーフ改造
など、いつの間にか膨大なページ数に及んでいますので、
リーフ改造長距離運転161202/NPOエコレボ
で間引きして以下にリストしています。参考までにご覧いただければ幸いです。
  また、CHAdeMO方式の急速充電スポットや200V普通充電スタンド関連のブログは以下のファイルに、五十音別順にまとめています。
急速充電スポット161201/NPO法人エコレボ
以上、あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューションの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像3枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。
リーフ改造ラプソディアbg画像@LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション
<NEW>吹きだし/LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


LIXILビバホームCSR(4)/NPO法人エコ・レボリューション=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink

2016年12月23日

LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション

LIXILビバホームCSR(2)
NPO法人エコ・レボリューション

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
エコレボ CSR <LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション>検索ボタン
上のキーワードでGoogle「画像」検索は、
▼ここをクリック

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。

Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索


「はじめに」バー画像@LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション


  今回のブログの紹介は、『LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション』です。画像タイトルは前回と同じ「LIXILビバホームCSR/NPOエコレボ」としています。


  先日より、寝屋川市にあるビバモール寝屋川の急速充電に関する記事を以下のように書いています。
LIXILビバホームCSR/NPOエコ・レボ
ビバモール寝屋川充電スタンド/NPOエコレボ
ビバモール寝屋川急速充電/NPOエコレボ
リーフ急速充電ビバモール寝屋川/エコレボ
急速充電寝屋川ビバモール/エコレボ
BEVで寝屋川ビバモール/エコレボ
あわせてご覧いただければ幸いです。


NPOエコ・レボリューション理事長@LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション
 NPO法人エコ・レボリューションのスローガン、「今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えよう!」。
  規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。

※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。

  特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。


■記事『LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション』

・・・前回の『LIXILビバホームCSR/NPOエコ・レボ』ブログの続きは以下です。


  さて、先日より、無料の充電スタンドを設置しているビバモール寝屋川(※公式HP参照)の母体である株式会社LIXILビバ(リクシルビバ、LIXIL VIVA CORPORATION)の公式HPから豆成会長兼CEOのメーセージを引用させて頂いています。

【LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション 01】
LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション画像01
LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション画像01
スーパービバホームEV充電器2台使用無料はリクシルビバCSR理念♪


  続けて読みますと、<そうした状況に危機感を覚えた私たちは、原点に立ち返って日本における「真のホームセンター」を追求すべく、2003年に「住まい」の領域に特化した大型店「スーパービバホーム(SVH)」の出店をスタートさせたのです。その背景には、少子化などを受けて日本の「住まい」を取り巻く状況が大きく変化し、リフォームへのニーズが高まるという市場予測に加え、ホームセンターが本来持っている専門性を取り戻し、お客様本位の小売ビジネスを実現したいという私たちの熱い想いがありました。そして、ここから10年連続増収という当社の快進撃が始まったのです。>。

【LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション 02】
LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション画像02
LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション画像02
スーパービバホームEV充電器2台使用無料はリクシルビバCSR理念♪


  さらに<私たちには「真のホームセンターを実現する」という大きな夢があります。もちろん乗り越えなければならないハードルはまだまだありますが、私たちはこの10年間、お客様の期待を一身に受けて、全力で走ってきました。この夢を実現し、日本NO.1のホームセンターを目指すためにも、当社には新しい風を吹き込んでくれる若い人材が必要なのです。>とあります。

【LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション 03】
LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション画像03
LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション画像03
スーパービバホームEV充電器2台使用無料はリクシルビバCSR理念♪


  そして、最後に<この会社には「夢」があります。そして自分自身の「夢」を胸に抱いて、社員たち一人ひとりが頑張っています。ぜひ私たちにあなたの「夢」を聞かせてください。そしてこの会社で、一緒に「夢」を実現しましょう。>と書き綴られています。・・・つづく


  因みに、本NPO法人エコ・レボリューション・アクアライズEV研究会では、お仕事や余暇でEV電気自動車に乗って出かけた長距離運転・長距離ドライブや出先の急速充電スポットで、最近取材できた事柄をブログに取り上げています。
急速充電近畿道東大阪PA下り/リーフ改造
長距離運転東大阪PA下り/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山(3)/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山(2)/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山/リーフ改造
篠山明神様断層鏡肌/NPOエコレボ
丹波篠山市/NPOエコ・レボリューション
篠山市役所急速充電/リーフ改造
リーフ急速充電/篠山市役所
篠山市役所長距離運転/リーフ改造
など、いつの間にか膨大なページ数に及んでいますので、
リーフ改造長距離運転161202/NPOエコレボ
で間引きして以下にリストしています。参考までにご覧いただければ幸いです。
  また、CHAdeMO方式の急速充電スポットや200V普通充電スタンド関連のブログは以下のファイルに、五十音別順にまとめています。
急速充電スポット161201/NPO法人エコレボ
以上、あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューションの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像3枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。
リーフ改造ラプソディアbg画像@LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション
<NEW>吹きだし/LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


LIXILビバホームCSR(2)/NPO法人エコ・レボリューション=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink

2016年12月03日

電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション

電気トラック
NPO法人エコ・レボリューション

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
急速充電 エコレボ <電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション>検索ボタン
上のキーワードでGoogle「画像」検索は、
▼ここをクリック

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。

Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索


「はじめに」バー画像@電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション


  今回のブログの紹介は、『電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション』です。


NPOエコ・レボリューション理事長@電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション
 NPO法人エコ・レボリューションのスローガン、「今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えよう!」。
  規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。

※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。

  特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。


■記事『電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション』


  いきなりですが、「血液 - Wikipedia」を見ると、<血液(けつえき、英語:blood)は、動物の体内を巡る主要な体液で、全身の細胞に栄養分や酸素を運搬し、二酸化炭素や老廃物を運び出すための媒体である。>と書かれています。さらに血液の主な役割・機能を読んで簡単に書くと、<呼吸(血液ガス、すなわち酸素および二酸化炭素の運搬)、栄養(糖、脂質、アミノ酸、タンパク質等のエネルギー基質)の運搬、各種ホルモンなど作用物質の運搬(全身の情報・指令伝達)、防御、体温調整、排出、代謝産物運搬、体内の酸と塩基の平衡を維持してpHを調節する、水分代謝を調整し、血圧や組織液の浸透圧などをコントロールする。>と纏められます。自動車道や一般道でも数多く走るトラックを見ると、トラックって人体の血液のような働きをしているのだなあ~と思います。

【電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション 01】
電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション画像01
電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション画像01
ディーゼルトラック排ガス規制がEVトラック開発2020年量販拍車♪


  先日、近畿道東大阪PA(※参照『急速充電近畿道東大阪PA下り/リーフ改造』『長距離運転東大阪PA下り/リーフ改造』等)の記事を別のブログや私のfacebookでも書きました。この近畿道東大阪PAはトラックが多いです。よく利用する山陽道西宮名塩SA(※参照『リーフ急速充電/西宮名塩SA』『リーフ急速充電/西宮名塩SA下り』『リーフ急速充電/西宮名塩SA上り』等)でも時間帯によっては多く見かけます。とりわけ夜中のSA(サービスエリア)は、大型トラックがエンジンをかけたまま休んでいるので、ディーゼルの排気ガスの臭いが満ちています。すこしでも早くディーゼルで走る自動車(大型車やトラック)もEV電気自動車になってほしいなと、思うことがあります。

【電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション 02】
電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション画像02
電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション画像02
ディーゼルトラック排ガス規制がEVトラック開発2020年量販拍車♪


  「ディーゼル自動車 - Wikipedia」を読んで引用すると、トラック等のディーゼル自動車は<機関の運転音や振動が大きく、排出ガス中に「スス」などの粒子状物質 (PM) が多く、いわゆる「黒煙」となる。PMをDPFなどで捕捉しても、常に酸素過多の状態(リーンバーン)で運転される特性上、ガソリンエンジンのように三元触媒を使えないため有害排出ガスの浄化が難しく、熱効率を追求し完全燃焼させると排気ガス中の窒素酸化物 (NOx) が増えるという点ではガソリンエンジンと同じだが、触媒での浄化が難しいため、結果として比較的多くのNOxを排出してしまう現状がある。ガソリン車に比べ悪臭がするのは、このためである。>と記されています。

【電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション 03】
電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション画像03
電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション画像03
ディーゼルトラック排ガス規制がEVトラック開発2020年量販拍車♪


  さらに興味深い解説があります。・・・つづく。


  因みに、本NPO法人エコ・レボリューション・アクアライズEV研究会で作成してあるCHAdeMO方式の急速充電スポットや200V普通充電スタンド関連のブログは以下のファイルに、五十音別順にまとめています。
急速充電スポット161201/NPO法人エコレボ
  参考までにご覧いただければ幸いです。
  また、お仕事や余暇でEV電気自動車に乗って出かけた長距離運転・長距離ドライブや出先の急速充電スポットで、最近取材できた事柄をブログに取り上げています。
急速充電近畿道東大阪PA下り/リーフ改造
長距離運転東大阪PA下り/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山(3)/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山(2)/リーフ改造
リーフ長距離運転篠山/リーフ改造
篠山明神様断層鏡肌/NPOエコレボ
丹波篠山市/NPOエコ・レボリューション
篠山市役所急速充電/リーフ改造
リーフ急速充電/篠山市役所
篠山市役所長距離運転/リーフ改造
など、いつの間にか膨大なページ数に及んでいますので、間引きして以下にリストしています。
リーフ改造長距離運転161202/NPOエコレボ
  あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、電気トラック/NPO法人エコ・レボリューションの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像3枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。
リーフ改造ラプソディアbg画像@電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション
<NEW>吹きだし/電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


電気トラック/NPO法人エコ・レボリューション=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 13:21|Permalink

2016年12月01日

急速充電スポット161201/NPO法人エコレボ

急速充電スポット161201
NPO法人エコレボ

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【急速充電スポット161201/NPO法人エコレボ】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
急速充電 エコレボ <急速充電スポット161201/NPO法人エコレボ>検索ボタン
上のキーワードでGoogle「画像」検索は、
▼ここをクリック

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。

Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索



  今回の紹介ブログは、『急速充電スポット161201/NPO法人エコレボ』です。

 タイトル画像のロケ地は、新東名高速道路岡崎SA下りの急速充電スポットです。


※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。

※NPO法人エコ・レボリューションは、今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えて、規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。


■記事『急速充電スポット161201/NPO法人エコレボ』


  私は、日産リーフが愛車です。それもドレスアップ日産リーフ改造カスタムカーラプソディア号」という法定順守の改造車に乗っています。私たちは時々、NPO法人エコ・レボリューション(略称:NPOエコ・レボ、通称:エコレボ)のスタッフ一同(あれ!1人だけデザインが許せないと言ってリーフじゃないぞ!)や日産リーフ仲間であれこれリーフ談義をします。EV電気自動車ファンで、ドレスアップ日産リーフ改造カスタムカー(『リーフカスタム見て見て!/リーフ改造』『カスタムカーLEAF/日産大阪岸和田南』『カスタマイズLEAF/日産リーフ改造』『リーフカスタムカー赤白黄色(3)/リーフ改造』)に乗るリーファー(リーフ乗り)幸田幸映画の森てんこ森さんが、今年2016年の3月、当NPO法人エコ・レボリューションエコレボNETエコレボCOMエコレボINFO)の理事長さんと取材スタッフの方とご一緒して、テスラモデルSの自動運転(『テスラ自動運転試乗(4)/幸田幸』『テスラ自動運転試乗(3)/幸田幸』『テスラ自動運転試乗(2)/幸田幸』『テスラ自動運転試乗/幸田幸』)を生まれて初めて試乗体験され、感激の手記を綴られています。

 私は、ドレスアップ日産リーフ改造カスタムカーラプソディア号」に乗って大阪・和歌山・奈良・京都・兵庫など走りまわって一日平均100キロ以上月3千キロ以上の距離を走行します。最近特に感じることは、出先の急速充電スポットがどんどん増えて来てウレシイことと、後は日産リーフも早くテスラ並みに自動運転レベル2を装備してほしいなあ~と言う事です。お仕事の性質上、高速道路や自動車道を使った遠出が多いので最低日産セレナのレベル1の自動運転機能があれば楽だし安心です。そうなれば、補助金縛りが取れた時点で、今乗っているリーフを乗り替えたく思っています。ちなみに私もリーフのデザインが今一と思う(なんでこんなブッサイクなの?なんちゃって。日産リーフのデザイン開発の方、ゴメンナサイ!)ので、出来れば又改造して乗りたいと思います。

【急速充電スポット161201/NPO法人エコレボ 01】
急速充電スポット161201/NPO法人エコレボ01
急速充電スポット161201/NPO法人エコレボ画像01
EV電気自動車充電インフラ益々広がる日産リーフ急速充電スポット♪


 ちなみに、以下は私達が、実際に行って急速充電スポットをロケしています。

【急速充電スポット】161201

【急速充電スポット】五十音/あいうえお順
E 『eNV200急速充電/日産河内長野南
E 『eNV200急速充電/日産大阪貝塚北
E 『eNV200急速充電/日産大阪高石
E 『eNV200急速充電/日産大阪八尾
E 『eNV200急速充電/日産大阪堀江
E 『EV急速充電/ファミマ誉田大網街道店
E 『EV急速充電(2)/ファミマ誉田大網街道店
E 『EVメーカーの急速充電/リーフEV研
E 『EVメーカーの急速充電(2)/リーフEV研
E 『EVメーカーの急速充電(3)/リーフEV研
E 『EV充電網整備へ/日産リーフ
N 『NEC急速充電器/EVリーフ改造研
N 『NEC急速充電表示モニター/EVリーフ改造研
あ 『雨の朝ファミマ急速充電/リーフ改造
あ 『淡路SA下り急速充電/リーフ改造
あ 『淡路SA下り急速充電(2)/リーフ改造
あ 『淡路SA下り急速充電(3)/リーフ改造
あ 『淡路ハイウェイオアシス急速充電/リーフ改造
い 『イオン近畿急速充電スポット/EV研
い 『一日走行距離160km急速充電/リーフ改造
か 『改造リーフ急速充電/熊野本宮館
か 『改造リーフ充電/道の駅吉野路大塔
か 『上板SA下り急速充電/テスラ自動運転
き 『急速充電/JA紀の里めっけもん広場
き 『急速充電/日産大阪藤井寺インター店
き 『急速充電/ローソン神崎南インター店
き 『急速充電器差込みカプラ/日産リーフ改造
さ 『急速充電山陽道淡河PA上り/リーフ改造
き 『急速充電スポット160801/リーフ改造
き 『急速充電スポット160701/リーフ改造
き 『急速充電スポット160601/リーフ改造
き 『急速充電スポット160501/リーフ改造
き 『急速充電千葉日産都町/リーフ改造
き 『急速充電ネットワーク@日産リーフ改造
き 『急速充電兵庫日産灘店/リーフ改造
き 『急速充電兵庫日産御影店/リーフ改造
き 『急速充電道の駅福良/リーフ改造
き 『急速充電めっけもん/リーフ改造
き 『急速充電めっけもん広場/リーフ改造
き 『京都日産桂店で急速充電/リーフ改造
さ 『篠山市役所急速充電/リーフ改造
さ 『三田屋本店で急速充電/リーフ改造
し 『新急速充電/日産大阪和泉中央@リーフカスタム
し 『新急速充電器/日産大阪泉大津店@日産リーフ改造
し 『新急速充電器/和歌山日産岩出店@日産リーフ改造
し 『充電コネクタ収納扉/リーフ改造研
ち 『チャデモCHAdeMO急速充電/EV研
ち 『チャデモCHAdeMO急速充電(2)/EV研
ち 『チャデモCHAdeMO急速充電(3)/EV研
て 『テスラ200V充電器/EV研究会
て 『テスラ急速充電(2)/日産和泉中央
て 『テスラ急速充電/EVテスラ研究会
て 『テスラ急速充電/日産和泉中央
と 『東京日産目黒店で急速充電/リーフ改造
と 『徳島道上板SA下り(2)/テスラ急速充電
と 『ドイツEV充電システム(2)/リーフ改造研
と 『ドイツのEV充電器/リーフ改造研
な 『奈良コンビニ急速充電(1)/リーフ改造
に 『日産リーフ改造・100V充電変換ケーブル
に 『日産リーフ200V普通充電@リーフカスタム
に 『日産リーフ急速充電/めっけもん広場
に 『日産リーフ急速充電器の使い方
に 『日産リーフ充電
に 『日産岸和田北店に急速充電器/EV研
に 『日産製新型急速充電器(3)/NPOエコ・レボリューション
に 『日産製新型急速充電器(2)/NPOエコ・レボリューション
に 『日産製新型急速充電器/NPOエコ・レボリューション
ね 『根来寺帰り急速充電/日産貝塚北店
ひ 『兵庫日産明石中央で充電/リーフ改造
ひ 『兵庫日産三田店で急速充電/リーフ改造
ひ 『兵庫日産玉津店急速充電/リーフ改造
ほ 『某レストランの急速充電/日産リーフ改造
ま 『松本日産茅野店で急速充電/リーフ改造
ま 『松本日産松本店で急速充電/リーフ改造
め 『めっけもん広場急速充電/リーフ改造
よ 『夜の熱海コンビニ急速充電/リーフ改造
り 『リーフ200Vテスラ充電/EV研究会
り 『リーフEV急速充電器用コネクタ@日産リーフ改造
り 『リーフEV急速充電器用コネクタ@日産リーフでエコライフ
り 『リーフカスタム急速充電@日産リーフ改造
り 『リーフカスタム急速充電/松本日産茅野店
り 『リーフカスタム急速充電/松本日産松本店
り 『リーフ急速充電/イオンモール和歌山
り 『リーフ急速充電(2)/イオンモール和歌山
り 『リーフ急速充電(3)/イオンモール和歌山
り 『リーフ急速充電/イオンモール神戸北
り 『リーフ急速充電/イオンモール神戸北(2)
り 『リーフ急速充電/加古川医療センター
り 『リーフ急速充電/神戸umieウミエ
り 『リーフ急速充電/神戸umieウミエ(2)
り 『リーフ急速充電/神戸umieウミエ(3)
り 『リーフ急速充電/神戸エコール・リラ
り 『リーフ急速充電/京都日産桂店
り 『リーフ急速充電/草津PA下り@リーフカスタム
り 『リーフ急速充電/篠山市役所
り 『リーフ急速充電/三田屋本店やすらぎの郷
り 『リーフ急速充電/山陽道三木SA(下り)
り 『リーフ急速充電/ダイエー藤原台店
り 『リーフ急速充電/第二神明道路明石SA
り 『リーフ急速充電/中国自動車道加西SA下り
り 『リーフ急速充電/中国自動車道勝央SA下り
り 『リーフ急速充電/奈良県庁本庁舎
り 『リーフ急速充電/奈良道の駅針テラス
り 『リーフ急速充電/西宮名塩SA
り 『リーフ急速充電/西宮名塩SA下り
り 『リーフ急速充電/西宮名塩SA上り
り 『リーフ急速充電/日産大阪鳳南(1)@リーフカスタム
り 『リーフ急速充電/日産大阪鳳南(2)@リーフカスタム
り 『リーフ急速充電/日産大阪川口店
り 『リーフ急速充電/日産大阪川西@リーフカスタム
り 『リーフ急速充電/日産大阪岸和田北
り 『リーフ急速充電/日産大阪堺店
り 『リーフ急速充電/日産大阪住之江
り 『リーフ急速充電/日産大阪泉北@リーフカスタム
り 『リーフ急速充電/日産大阪高石@リーフカスタム
り 『リーフ急速充電/日産大阪宝塚店
り 『リーフ急速充電/日産大阪豊中北
り 『リーフ急速充電/日産大阪堀江
り 『リーフ急速充電/日産河内長野南@リーフカスタム
り 『リーフ急速充電/日産岸和田南
り 『リーフ急速充電/日産サティオ奈良郡山店
り 『リーフ急速充電/日産藤井寺インター店
り 『リーフ急速充電/阪神高速湾岸線中島PA
り 『リーフ急速充電/兵庫日産三田店
り 『リーフ急速充電/兵庫日産三田東店
り 『リーフ急速充電/兵庫日産玉津店
り 『リーフ急速充電/兵庫三菱自動車北神三田店
り 『リーフ急速充電/兵庫日産東灘店
り 『リーフ急速充電/兵庫日産姫路東店
り 『リーフ急速充電/兵庫日産三木店
り 『リーフ急速充電/兵庫日産三木東店
り 『リーフ急速充電/兵庫日産鈴蘭台北店
り 『リーフ急速充電/兵庫日産高砂竜山店
り 『リーフ急速充電/兵庫日産高砂中島店
り 『リーフ急速充電/兵庫日産明石中央店
り 『リーフ急速充電/ファミマ奈良二条大路
り 『リーフ急速充電/蒜山高原道の駅風の家
り 『リーフ急速充電/(2)蒜山高原風の家
り 『リーフ急速充電/舞鶴若狭自動車道西紀SA
り 『リーフ急速充電/三菱自動車ディーラー店
り 『リーフ急速充電/名神高速桂川PA上り
り 『リーフ急速充電/名神高速道路桂川PA
り 『リーフ急速充電/米子自動車道蒜山高原SA下り
り 『リーフ急速充電/ローソン熱海サンビーチ
り 『リーフ急速充電/和歌山イオン
り 『リーフ急速充電/和歌山めっけもん@リーフカスタム
り 『リーフ急速充電/和歌山九度山@リーフカスタム
り 『リーフ急速充電/和歌山日産狐島店
り 『リーフ急速充電/和歌山日産大浦@リーフカスタム
り 『リーフ急速充電/和歌山龍游@リーフカスタム
り 『リーフ急速充電足柄SA上り/リーフ改造
り 『リーフ急速充電伊賀SA上り/リーフ改造
り 『リーフ急速充電海老名SA上り/リーフ改造
り 『リーフ急速充電恵那峡SA上り/リーフ改造
り 『リーフ急速充電尾張一宮PA上り/リーフ改造
り 『リーフ急速充電刈谷PA上り/リーフ改造
り 『リーフ急速充電駒ヶ岳SA上り/リーフ改造
り 『リーフ急速充電草津PA上り/リーフ改造
り 『リーフ急速充電御在所SA上り/リーフ改造
り 『リーフ急速充電静岡SA上り/リーフ改造
り 『リーフ急速充電スポット/奈良大和郡山
り 『リーフ急速充電駿河湾沼津SA上り/リーフ改造
り 『リーフ急速充電諏訪湖SA上り/リーフ改造
り 『リーフ急速充電多賀SA上り/リーフ改造
り 『リーフ急速充電浜松SA上り/リーフ改造
り 『リーフ充電/イオンモール和歌山
り 『リーフ充電/東京日産新車のひろば目黒
わ 『和歌山日産岩出店急速充電器@日産リーフEVライフ

※以上のリストは五十音別に並べています。ただし、シリーズものの場合は、そのタイトルの(1)(2)(3)順に並べています。


□テキスト編集:Hiro & Megima__


  以上、急速充電スポット161201/NPO法人エコレボの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページの画像一枚を640x480pxlsで見られます。

段落ライン/急速充電スポット161201/NPO法人エコレボ
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/急速充電スポット161201/NPO法人エコレボ
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


急速充電スポット161201/NPO法人エコレボ=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink
ギャラリー
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造