2015年12月03日

COP21/NPO法人エコ・レボリューション

COP21
NPO法人エコ・レボリューション

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【COP21/NPO法人エコ・レボリューション】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
リーフ改造 長距離運転 <COP21/NPO法人エコ・レボリューション>検索ボタン
Google<リーフ改造 カーラッピング>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
『リーフカーラッピング』のYahoo!検索は、
▼ここをクリック



  本日は、『COP21/NPO法人エコ・レボリューション』ブログの紹介です。
前回の『公式サイト/NPO法人エコ・レボリューション』ブログの続きです。
  先日の『コストコ買物/NPO法人エコ・レボリューション』ブログの関連として扱っています。
あわせてご覧いただければ幸いです。


※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。

※以下で紹介する画像は、本NPO法人エコ・レボリューションが撮影した画像以外は、各関係団体の使用許諾または使用ルールにしたがって使用しています。

■記事『COP21/NPO法人エコ・レボリューション』


  2015年12月3日(木)現時点では、2015年11月30日から12月11日まで、フランス・パリで、温暖化対策を話し合う国連の会議「COP21」、京都議定書第11回締約国会議(CMP11)が真っただ中。首相官邸の公式ページからCOP21で日本を代表して安倍首相が頑張っている様子が見れます。そんな中、年末の忙しい季節、近づく師走の日常生活に追われる私たち、フランス・パリやパリ郊外のル・ブルジェやベルサイユから遠く離れた地域に住む私たちは、小さなことからコツコツとでも良いから、日本国民として世界に誇れる活動をどのように実践できるのだろうかと考えます。

【COP21/NPO法人エコ・レボリューション 01】
COP21/NPO法人エコ・レボリューション01
COP21/NPO法人エコ・レボリューション画像01
地球温暖化対策を話し合う国連の会議「COP21」がパリで開催♪



  私たちNPO法人エコ・レボリューション(正式名称:特定非営利活動法人エコ・レボリューション NPO ECO REVOLUTION)は、2011年4月20日北村憲正(きたむらけんせい)を代表として正式に兵庫県の認可を受けて兵庫県宝塚市川面にて発足。地域住民の協力を得て、1990年比温室効果ガス25%削減と地球温暖化対策に基づく地域での温室効果ガス削減の取り組みを支援する事業を行い、地域住民や企業に環境への関心を深めてもらい、温室効果ガス削減を日常の生活に活かして、地球温暖化の防止に寄与することを目的としています。2015年神戸市北区道場町に本部を移転、山本篤を理事長に迎えて、北村憲正と今井恵を両輪に「ストップ・ザ・地球温暖化」活動をさらに発展させています。

【COP21/NPO法人エコ・レボリューション 02】
COP21/NPO法人エコ・レボリューション02
COP21/NPO法人エコ・レボリューション画像02
地球温暖化対策を話し合う国連の会議「COP21」がパリで開催♪



●エアコンの温度をストレスにならないよう適切に設定し、シャワーの利用をちょっと減らす、浴槽の湯温を冷まさないよう家族の入浴間隔をあけない、照明はLEDに、使わない電化製品はスイッチをこまめに切る、できればコンセントの根元で、会社ではクール・ビスやウォーム・ビスで室温をエコな温度に調整して省エネに取り組む。
●改築や新築では、断熱効果の高い住宅やオフィスなどのビルにして、再生可能エネルギーを進めて低炭素な街をつくり、それを拡げてスマート・シティに発展させていく。
●徒歩や自転車、公共乗り物を利用する、そして自家用車や商用車は、ガソリン車ではなく、最低ハイブリッド車(HV・PHV)、できればガソリンを全く使わないEV(電気自動車)やFCV(水素燃料電池自動車)にして、乗り物をエコカーにする。
●環境に配慮した商品を購入、3R<Reduce(リデュース)・Reuse(リユース)・Recycle(リサイクル)>を推進、カーボン・プライシングを意識する、気候変動や地球温暖化について学び・伝える、消費者として有権者として気候変動や地球温暖化について考え行動する、というようなスタンスで低炭素社会の仕組みづくりを応援する。※「地球温暖化・世界の取り組み」NHK公式ページの画像を参照して起草。

【COP21/NPO法人エコ・レボリューション 03】
COP21/NPO法人エコ・レボリューション03
COP21/NPO法人エコ・レボリューション画像03
地球温暖化対策を話し合う国連の会議「COP21」がパリで開催♪



  実際、当NPO法人エコ・レボリューションの活動として、●印4項目は、仕事の大小や物量の多少にかかわらず、すべて実践しています。さらにエコロジー活動/地球温暖化の防止をスローガンに、サステナビリティ=「森」「川」「海」を一体的にとらえ、河川流域社会の環境保全を目的とした、河川と森林と里村の清掃、そしてゼロエミッション=地球温暖化対策として地域での温室効果ガス削減の取り組み支援を目的とした、電気自動車の啓蒙と普及も行っています。特に現在一般的に毎日乗られているほとんどのクルマはガソリン車で、地球温暖化を加速する困った乗り物です。私たち個人でできる身近な低炭素社会への取り組みは、次の車検時期や買い替え時期に、ガソリン車をEV電気自動車に乗り替えること。これで「CO2排出ガス削減=ストップ・ザ・地球温暖化」に大きく貢献できます。私たちの活動は、現在当NPO法人エコ・レボリューションの理事や役員やその家族、そして理解ある友人や知人の皆さまとつながっている方々のボランティアに頼っています。

【COP21/NPO法人エコ・レボリューション 04】
COP21/NPO法人エコ・レボリューション04
COP21/NPO法人エコ・レボリューション画像04
地球温暖化対策を話し合う国連の会議「COP21」がパリで開催♪



  さて、2015年11月30日から12月11日まで、フランス・パリで、温暖化対策を話し合う国連の会議「COP21」、京都議定書第11回締約国会議(CMP11)が開催されています。今回のCOP21の会議は、京都議定書に続く、2020年以降の新しい温暖化対策の枠組みが、すべての国の合意のもとにどのようにつくられていくかがポイントになっています。

・・・次回のブログ『COP21(2)/NPO法人エコ・レボリューション』に続く


□テキスト:Hiro & Megima__


  以上、COP21/NPO法人エコ・レボリューションの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像4枚をスライドショー400x300pxlsで見られます。

段落ライン/COP21/NPO法人エコ・レボリューション
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/COP21/NPO法人エコ・レボリューション
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆撮影:画像下に表記
◆画像提供:画像下に表記
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


COP21/NPO法人エコ・レボリューション=リーフ改造/アクアライズEV研究会


ギャラリー
  • 黒30XリーフDOP(6)/カーTVリモコン
  • 黒30XリーフDOP(6)/カーTVリモコン
  • 黒30XリーフDOP(6)/カーTVリモコン
  • 黒30XリーフDOP(6)/カーTVリモコン
  • 黒30XリーフDOP(6)/カーTVリモコン
  • 黒30XリーフDOP(6)/カーTVリモコン
  • 黒30XリーフDOP(6)/カーTVリモコン
  • 黒30XリーフDOP(6)/カーTVリモコン
  • 黒30XリーフDOP(6)/カーTVリモコン