2015年10月24日

赤い日産e-NV200/リーフEV研

赤い日産e-NV200
リーフEV研

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【赤い日産e-NV200/リーフEV研】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
eNV200 改造 <赤い日産e-NV200/リーフEV研>検索ボタン
Google<リーフ改造 カーラッピング>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
『リーフカーラッピング』のYahoo!検索は、
▼ここをクリック



  本日は、『赤い日産e-NV200/リーフEV研』ブログの紹介です。

  海外のEV電気自動車事情は、『ドイツのEV充電器/リーフ改造研』と『ドイツEV充電システム(2)/リーフ改造研』を紹介したことがあります。

  今日は日産フランス(フランス日産)の公式サイトから画像を引用・一部編集して、赤いe-NV200情報をお届けします。


※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)<NPOエコ・レボリューション>の傘下で活動しています。


■記事『赤い日産e-NV200/リーフEV研』


  日産フランス(フランス日産)の公式サイトで偶然、赤いe-NV200を見つけました。
  それも14,310フラン(1フラン135円換算として193万1850円)です。まあ、安い!♪とびっくりすると思いますが、トップタイトルの画像(下の画像05)では、<NISSAN e-NV200 FOURGON>と書いていますので、日本で言う「e-NV200のバンタイプ」のことです。フランスのEV電気自動車には独特の販売方法があります。それは今回は置いておいて、又後日タイミングが合えばお知らせします。

【赤い日産e-NV200/リーフEV研 01】
赤い日産e-NV200/リーフEV研01
赤い日産e-NV200/リーフEV研画像01
日産フランスの赤いe-NV200は観音開きバックドアでカングー的♪



  以前から、リーフには赤色リーフ(『リーフ赤S改造前(2)/リーフカスタム』)がノーマルリーフにもリーフエアロ(『リーフエアロ赤/日産大阪堺@リーフ改造』)にも設定があるのに、なぜe-NV200にはないのだろうと思っていました。
  ところが、フランスの日産、日産フランス(フランス日産)では、日本で設定のない赤色のe-NV200が販売されているようです。

【赤い日産e-NV200/リーフEV研 02】
赤い日産e-NV200/リーフEV研02
赤い日産e-NV200/リーフEV研画像02
日産フランスの赤いe-NV200は観音開きバックドアでカングー的♪



  以前、当アクアライズEV研究会では、日産大阪販売株式会社(※参照『日産大阪5周年スペシャルフェア開催』)の運営する、クルマを販売しないEV電気自動車展示場EVカーステーション日産大阪住之江店の敷地内所在)からお借りして、e-NV200のワゴンタイプe-NV200のバンタイプをあちこち乗り回させていただいたことがあります。

【赤い日産e-NV200/リーフEV研 03】
赤い日産e-NV200/リーフEV研03
赤い日産e-NV200/リーフEV研画像03
日産フランスの赤いe-NV200は観音開きバックドアでカングー的♪



  そんなe-NV200のバンタイプをモニターしている際に、訪問した友人宅の奥様に「赤色がないの?」と聞かれました。当然日本では、確かe-NV200のワゴンでもバンタイプでも赤色はないと思いますと答えました。

【赤い日産e-NV200/リーフEV研 04】
赤い日産e-NV200/リーフEV研04
赤い日産e-NV200/リーフEV研画像04
日産フランスの赤いe-NV200は観音開きバックドアでカングー的♪



  のちに調べると、日本の日産では、e-NV200(※『日産e-NV200は世界初の電気ミニバン』)のボディカラーは、ホワイト<#QM1>、プラチナシルバー(M)<#KL0>、ブラックメタリック(M)<#GN0>、ブリリアントホワイトパール(3P)<#QAB>(特別塗装色)、リキッドブルー(TPM)<#RBM>だけです。

【赤い日産e-NV200/リーフEV研 05】
赤い日産e-NV200/リーフEV研05
赤い日産e-NV200/リーフEV研画像05
日産フランスの赤いe-NV200は観音開きバックドアでカングー的♪



  フランスの日産、日産フランス(フランス日産)では、e-NV200のボディカラーラインナップを見ると、アラバスターホワイトまたはホワイト=Blanc ブロン(O)<#)QM1>、スターバーストシルバー=Gris Glacier グリグラシエ(M)<#KLO>、トワイライト・グレー=Gris Lunaire グリルネール(M)<#K51>、フレーム・レッド=Rouge Toscane ルージュトスカーヌ(O)<#Z10>、リキッドブルー=Bleu Oxygene ブルーオキシジェン(M)<#RBM>、ブラックメタリック=Noir metal ノワールメタル(M)<#GNO>というボディーカラーがあるようです。
※日本語カラー名、フランス語表記と読み、二つのカラーコードの順に表示
バーチャルカラー見本はこちらから
ボディーカラーのPDFファイルはこちらから
  ちなみに、日産フランス(フランス日産)のe-NV200 Fourgon(e-NV200バンタイプ)のいろいろなボディカラーはここをクリックでビデオが見れます。
※mp4ビデオはこちら→
※webmビデオはこちら→


  今回紹介している日産フランス(フランス日産)の公式サイトで見つけた赤色のe-NV200の・・・続く

・・・次回の『赤い日産e-NV200(2)/EVリーフ改造研』につづく


  ちなみに、当アクアライズEV研究会では、今までに<日産e-NV200>関連ファイルとして、このファイルも含んで、
赤い日産e-NV200/リーフEV研
eNV200急速充電/日産河内長野南
eNV200急速充電/日産大阪高石
eNV200急速充電/日産大阪貝塚北
eNV200急速充電/日産大阪八尾
eNV200急速充電/日産大阪堀江
リーフでNV200をEVコンバート改造(3)
リーフでNV200をEVコンバート改造(2)
リーフでNV200をEVコンバート改造
日産e-NV200は世界初の電気ミニバン
等をアップしてあります。
  あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト:Ann & Megima__


  以上、赤い日産e-NV200/リーフEV研の各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての表示画像5枚をスライドショー440x330pxlsで見られます。

段落ライン/赤い日産e-NV200/リーフEV研
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/赤い日産e-NV200/リーフEV研
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:フランス日産<http://www.nissan.fr/>
◆画像編集:アクアライズEV研究会
◆プロモート:アクアライズEV研究会、NPO法人エコ・レボリューション
◆仏和翻訳:幸田幸
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


赤い日産e-NV200/リーフEV研=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00│e-NV200 | 電気自動車
ギャラリー
  • 電気自動車たま号(4)/日産リーフ歴史
  • 電気自動車たま号(4)/日産リーフ歴史
  • 電気自動車たま号(4)/日産リーフ歴史
  • 電気自動車たま号(4)/日産リーフ歴史
  • 電気自動車たま号(4)/日産リーフ歴史
  • 電気自動車たま号(4)/日産リーフ歴史
  • 電気自動車たま号(4)/日産リーフ歴史
  • 電気自動車たま号(4)/日産リーフ歴史
  • 電気自動車たま号(4)/日産リーフ歴史