2015年07月12日

EVメーカーのSDとCSR/EV研究会

EVメーカーのSDとCSR
EV研究会

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
このページを単独で表示するにはここをクリック!
---最新ページ更新---
【EVメーカーのSDとCSR/EV研究会】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
リーフ改造 カスタム <EVメーカーのSDとCSR/EV研究会>検索ボタン
Google<リーフ改造 カーラッピング>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
『リーフカーラッピング』のYahoo!検索は、
▼ここをクリック



今日の紹介ブログは『EVメーカーのSDとCSR/EV研究会』です。

本日の関連ブログとして「EVメーカーの急速充電」と「EVメーカーのCSR」について以下のブログをアップしてあります。
EVメーカーのCSR(3)/リーフEV研
EVメーカーのCSR(2)/リーフEV研
EVメーカーのCSR/リーフEV研
そしてまた、
EVメーカーの急速充電(3)/リーフEV研
EVメーカーの急速充電(2)/リーフEV研
EVメーカーの急速充電/リーフEV研
があります。
あわせてご覧いただければ幸いです。


※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「リーフEV研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)として、<NPOエコ・レボリューション>の傘下で活動しています。


■記事『EVメーカーのSDとCSR/EV研究会』

・・・先日のブログ『EVメーカーのCSR(3)/リーフEV研』の続きは以下です。


ふ~む、なるほど。でもその某有名外国車メーカーにもいろいろ事情があるのでしょう。
しかしSD(持続可能な社会=サステナビリティー)やCSR(企業の社会的責任)については、ほんとにその某自動車メーカーはどう考えているのでしょうか。聞いてみたいものです。某自動車メーカーの公式HPでは、SD(持続可能な社会=サステナビリティー)やCSR(企業の社会的責任)についてのページは見つけられませんでした。

【EVメーカーのSDとCSR/EV研究会 01】
EVメーカーのSDとCSR/EV研究会01
EVメーカーのSDとCSR/EV研究会画像01
EV充電器設置も持続可能な社会を志す企業の社会的責任の一つ

イオンモール伊丹昆陽店の急速充電器



そのことをウチのリーダー格のスタッフに報告すると「あ、そう・・・その某有名外国車メーカーは、地球に優しい、ガゾリンを一滴も使わないゼロエミッション使命を帯びたEV電気自動車を作って日本にもリリースして販売しているということは、それだけでメーカーはSD(持続可能な社会=サステナビリティー)やCSR(企業の社会的責任)を果たしているという認識じゃないかな?」
・・・う~ん、なるほど・・・。そんなものなのかなあ~。←日本の大企業や名が知れた会社には公式ページではSD(持続可能な社会=サステナビリティー)やCSR(企業の社会的責任)ページがあって色々な活動が広報されているのを見ると、何か納得がいかない私です。

【EVメーカーのSDとCSR/EV研究会 02】
EVメーカーのSDとCSR/EV研究会02
EVメーカーのSDとCSR/EV研究会画像02
EV充電器設置も持続可能な社会を志す企業の社会的責任の一つ

ダイエー岡場店の急速充電スポット



私が近場を街走りする際、時々スーパーで利用する急速充電器は兵庫県の神戸市北区のダイエー岡場店にあります。ダイエーは確かイオングループです。イオンの公式ページを見ると「環境・社会貢献活動 > 環境の取り組み > 電気自動車充電ステーション」というヒエラルキー下層ページに「電気自動車充電ステーション」があります。これってすなわち「急速充電スポット」として環境・社会貢献活動=CSR(企業の社会的責任)そのものに貢献しようという姿勢でしょう。
ついでにイオンは近畿にどのくらい急速充電器や充電スタンドを設置しているのかと思って調べてみると、なんと!
★『イオン近畿急速充電スポット/EV研』参照

【EVメーカーのSDとCSR/EV研究会】
EVメーカーのSDとCSR/EV研究会
EVメーカーのSDとCSR/EV研究会画像
EV充電器設置も持続可能な社会を志す企業の社会的責任の一つ

イオン近畿急速充電スポット/EV研



これは凄いです!
イオンは環境・社会貢献活動としていくつかのキャンペーンや活動を行っています。そのうちの一つにEV電気自動車やPHV(プラグイン・ハイブリッド車)に役立つ急速充電器や普通充電器を設置、提供しています。イオンの公式ページでは<電気自動車やプラグインハイブリッド車の普及に対応するため、2008年イオンレイクタウン(埼玉県越谷市)にはじめて電気自動車用急速充電器を設置しました。以降新たに開店するショッピングセンターの大部分には、電気自動車充電器を設置し、状況に応じて既存の店舗にも設置をしております。これからも電気自動車やプラグインハイブリッド車の普及状況をみながら、お客さまのエコライフ支援の一環として電気自動車充電器の設置を進めてまいります。>とあります

【EVメーカーのSDとCSR/EV研究会 03】
EVメーカーのSDとCSR/EV研究会03
EVメーカーのSDとCSR/EV研究会画像03
EV充電器設置も持続可能な社会を志す企業の社会的責任の一つ

イオンモール和歌山店の某急速充電スポット



ちなみに、アクアライズEV研究会サイトの急速充電新急速充電QC)そして普通充電の関連ページは、本ページを含めて、
EVメーカーの急速充電(3)/リーフEV研
EVメーカーの急速充電(2)/リーフEV研
EVメーカーの急速充電/リーフEV研
リーフ急速充電/日産大阪住之江
ドイツEV充電システム(2)/リーフ改造研
ドイツEV充電システム/リーフ改造研
黄リーフ充電日産高石店/リーフ改造
テスラ急速充電/EVテスラ研究会
テスラ急速充電(2)/日産和泉中央
テスラ急速充電/日産和泉中央
改造リーフ充電/道の駅吉野路大塔
改造リーフ急速充電/熊野本宮館
リーフ急速充電/和歌山龍游@リーフカスタム
リーフ急速充電/和歌山めっけもん@リーフカスタム
リーフ急速充電/和歌山九度山@リーフカスタム
リーフ急速充電/和歌山イオン
リーフ急速充電/和歌山日産大浦@リーフカスタム
リーフ急速充電/和歌山日産大浦@リーフカスタム(2)
リーフ急速充電/草津PA下り@リーフカスタム
リーフ急速充電/日産大阪川西@リーフカスタム
リーフ急速充電/日産河内長野南@リーフカスタム
リーフ急速充電/日産大阪泉北@リーフカスタム
リーフ急速充電/日産大阪鳳南(1)@リーフカスタム
リーフ急速充電/日産大阪鳳南(2)@リーフカスタム
リーフ急速充電/日産大阪高石@リーフカスタム
リーフ急速充電/日産岸和田南
リーフ急速充電/日産大阪堺店
リーフ急速充電/しみず温泉@日産リーフ改造
日産リーフ200V普通充電@リーフカスタム
リーフカスタム急速充電@日産リーフ改造
新急速充電/日産大阪和泉中央@リーフカスタム
新急速充電器/日産大阪泉大津店@日産リーフ改造
新急速充電器/和歌山日産岩出店@日産リーフ改造
和歌山日産岩出店急速充電器@日産リーフEVライフ
リーフEV急速充電器用コネクタ@日産リーフ改造
リーフ急速充電コネクター@日産リーフでエコライフ
急速充電器差込みカプラ/日産リーフ改造
速充電ネットワーク/日産リーフ改造
日産リーフ急速充電器の使い方
EV充電網整備へ/日産リーフ
日産リーフ充電
等があります。
あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト:Ann, YoshiKita & Megima__


以上、EVメーカーのSDとCSR/EV研究会の各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ページの表示画像3枚をスライドショー440x330pxlsで見られます。


段落ライン/EVメーカーのSDとCSR/EV研究会
★アクアライズEV研究会情報

当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/EVメーカーのSDとCSR/EV研究会
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。

当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆ロケ:各画像の下のテキスト表示参照
◆車両提供:有田光伸MARIDA号、アクアライズEV研究会ラプソディア号
◆画像撮影:有田光伸、アクアライズEV研究会
◆プロモート:リーファーUSインターナショナル
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


EVメーカーのSDとCSR/EV研究会=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00│EV | CSR
ギャラリー
  • 日産リーフ歴史と未来(2)/エコレボ
  • 日産リーフ歴史と未来(2)/エコレボ
  • 日産リーフ歴史と未来(2)/エコレボ
  • 日産リーフ歴史と未来(2)/エコレボ
  • 日産リーフ歴史と未来(2)/エコレボ
  • 日産リーフ歴史と未来(2)/エコレボ
  • 日産リーフ歴史と未来(2)/エコレボ
  • 日産リーフ歴史と未来(2)/エコレボ
  • 日産リーフ歴史と未来(2)/エコレボ