2016年07月

2016年07月31日

包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ

包近の桃
リーフ改造NPOエコレボ

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
リーフ改造 黄色 <包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ>検索ボタン
Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
上のキーワードでGoogle画像検索は、
▼ここをクリック



  今回の紹介ブログは、『包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ』です。

  前回(昨日)のブログ『包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ』の続きです。画像タイトルは、「包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ」で統一して、このブログは5作シリーズで、「包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ」パート2としてお届けてします。


※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。

※NPO法人エコ・レボリューションは、今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えて、規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。


■記事『包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ』


  今日のお仕事は和歌山。神戸から、日産リーフ改造(ドレスアップ日産リーフ改造カスタムカー(『リーフカスタム見て見て!/リーフ改造』『カスタムカーLEAF/日産大阪岸和田南』『カスタマイズLEAF/日産リーフ改造』『リーフカスタムカー赤白黄色(3)/リーフ改造』)で和歌山の目的地に向かう途中、急速充電を行う必要があります。それに、ネット記事やニュースで評判の一個一万円以上するという<甘さ世界一「包近の桃」 岸和田の農家ギネス登録>の包近の桃(かねちかの桃)も見たかったし。あ、私初めから観るだけ、ジャスト・ウォッチング・イエス!Just Watching, Yes!です。

【包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ 01】
包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ01
包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ画像01
ギネス認定「まさひめ」他香り風味美味もも大阪岸和田包近桃産地♪



  それで、高速を岸和田和泉で降りて岸和田市包近町にある「包近桃選果場(かねちかももせんかじょう)」に向かいました。
  7月23日土曜日のことです。
  ・・・残念ながら、お休みでした。
  遅ればせながら、早速ネットで調べました。
■名称: 包近桃選果場
■読み: かねちかももせんかじょう
■住所: 岸和田市包近町296-1
■電話: 072-441-2304
■即売時間: 午後1時半~4時頃(※早く終了する場合があります。)
■定休日: 例年、6月中旬より営業、土曜定休、不定期での休日があります。
■備考: 電話は作業中は出れない場合があります。
■紹介: 贈答にぴったり、岸和田ブランド認定の化粧深箱に入ったものや、ご家庭でいただくなら“選果もれ”のお買い得品の販売もあります!

【包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ 02】
包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ02
包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ画像02
ギネス認定「まさひめ」他香り風味美味もも大阪岸和田包近桃産地♪



  「平均糖度22.2度」という、2015年にギネス世界記録に認定された「世界一甘い桃」は、マルヤファームの松本隆弘氏の作品です。これを一度見たいという私の願望は簡単に挫かれました。

【包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ 03】
包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ03
包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ画像03
ギネス認定「まさひめ」他香り風味美味もも大阪岸和田包近桃産地♪



  それで、ネットであれこれ調査。すると、「包近の桃」とGoogle検索で、トップに<岸和田 包近(かねちか)の桃・みかん産地直販 - Biglobe>でインデクサされています。さすが世界一!表紙には<28年度より極上品(糖度15度以上)の本サイトでのネット販売は致しません。詳細につきましては下記「特定の販売所&納入先」をご覧ください。~中略~「マルヤファームの桃」ネット予約販売は終了いたしました。ありがとうございました。!!>とあります。

【包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ 04】
包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ04
包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ画像04
ギネス認定「まさひめ」他香り風味美味もも大阪岸和田包近桃産地♪



  それはそうでしょう。なにしろギネス認定の松本隆弘氏の桃は宣伝しなくても勝手に売れて当たり前です。・・・つづく


  ちなみに、この日神戸から乗って行った日産リーフは、いつも兵庫県で取材活動をしているドレスアップ日産リーフ改造カスタムカー赤い「ラプソディア」号
リーフ改造ラプソディア(2)/AREV神戸
リーフ改造ラプソディア/AREV神戸
リーフ改造ラプソディア(3)/日産岸和田南
リーフ改造ラプソディア(2)/日産岸和田南
リーフ改造ラプソディア/日産岸和田南
リーフ改造ラプソディア(3)/和歌山日産
リーフ改造ラプソディア(2)/和歌山日産
リーフ改造ラプソディア/和歌山日産
リーフ赤ラプソディア(3)/リーフ改造
リーフ赤ラプソディア(2)/リーフ改造
リーフ赤ラプソディア/リーフ改造
リーフ赤S改造前(2)/リーフカスタム
リーフ赤S改造前/リーフカスタム
ではなくて、黄色のジェムニーGEMNEAです。今までに以下のファイル
黄リーフ充電日産高石店/リーフ改造
リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央
決算セール/日産大阪泉大津店
リーフ黄色/日産大阪岸和田南
リーフ黄色/ジェムニー仕様
リーフシートカバー/黄色@リーフカスタム
リーフ大商談会/日産大阪岸和田南
リーフ大商談会(2)/日産大阪岸和田南
カーボン調ドルフィンアンテナ/リーフ改造
リーフRS-Rダウンサス(2)/リーフ改造
リーフTi2000ダウンサス(2)/リーフ改造
等で紹介してあります。あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、包近の桃/リーフ改造NPOエコレボの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像4枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


包近の桃/リーフ改造NPOエコレボ=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink包近の桃 | リーフ改造

2016年07月30日

包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ

包近の桃かねちかの桃
NPOエコレボ

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
リーフ改造 黄色 <包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ>検索ボタン
Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
上のキーワードでGoogle画像検索は、
▼ここをクリック



  今回の紹介ブログは、『包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ』です。

  画像タイトルは、「包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ」で統一して、5作シリーズでお届けします。


※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。

※NPO法人エコ・レボリューションは、今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えて、規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。


■記事『包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ』


  アクアライズEV研究会泉北スタジオ(『クーマのパネトーネ(3)/e-NV200のパン屋さん』『パネットーネ/NPO法人エコ・レボリューション』『コカコーラボトル100周年/EVリーフ改造研』『車載冷蔵庫&保温庫/リーフ改造』『LEDネオンOPEN(3)/リーフ改造スタジオ』『EVスタジオデッキ工事(4)/リーフ改造』『EVスタジオデッキ工事(3)/リーフ改造』『EVスタジオデッキ工事(2)/リーフ改造』『EVスタジオデッキ工事/リーフ改造』等)のドレスアップ日産リーフ改造カスタムカー(『リーフカスタム見て見て!/リーフ改造』『カスタムカーLEAF/日産大阪岸和田南』『カスタマイズLEAF/日産リーフ改造』『リーフカスタムカー赤白黄色(3)/リーフ改造』)スタッフから、包近の桃(かねちかの桃)の話を聞きました。それで先週の土曜日23日、和歌山への所用の途中で、包近桃出荷組合の包近の桃(かねちかの桃)の選果場である「包近桃選果場」がある大阪府岸和田市包近町へ行ってきました。

【包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ 01】
包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ01
包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ画像01
ギネス認定「まさひめ」他香り風味美味もも大阪岸和田包近桃産地♪



  そもそも、これを書いている私、包近の桃(かねちかの桃)については存在も知りませんでした。スミマセン。<甘さ世界一「包近の桃」 岸和田の農家ギネス登録>というネット記事やニュースを見て知ったというわけです。ウチのスタッフ、特にアクアライズ泉北スタジオのスタッフはよく知っていて、日常で食べることもあるそうです。甘くて美味しい桃で、高級な味がするよって。だからとっても食べてみたいです。

【包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ 02】
包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ02
包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ画像02
ギネス認定「まさひめ」他香り風味美味もも大阪岸和田包近桃産地♪



  どんな桃かな?私は自宅が神戸なので、スーパーや農家の採れたてものを売り物にしているファーマーズマーケット等で購入する桃は岡山の桃です。岡山市一宮(清水)で誕生した清水白桃は、甘美な香りと白いエレガントな形、そしてとろけるような甘い口当たりが魅力の岡山の桃です。生産農家が直接販売している桃は、自分では買いに行ったことはありません。桃狩りに兵庫県朝来市和田山町のアダチ観光農園に行ったことはあります。それと頂きもので初めて知った桃の品種で、山梨県の浅間白桃!大きくてジューシー、甘くて美味しくて、香りも抜群の桃です。今までで食べた桃の中で、岡山の清水白桃と山梨県の浅間白桃が一番美味しかったような気がします。

【包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ 03】
包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ03
包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ画像03
ギネス認定「まさひめ」他香り風味美味もも大阪岸和田包近桃産地♪



  <甘さ世界一「包近の桃」 岸和田の農家ギネス登録>の桃は、松本隆弘さんが2014年に作った品種「まさひめ」が分析機関で「ブリックス値糖度22.2」度と測定され、2015年に世界一のギネスレコードとして認められたものです。甘い桃の糖度は10~12度だと聞いたことがあります。「糖度15度以上」で選果している桃は「凄く美味しい桃」に違いありません。

【包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ 04】
包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ04
包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ画像04
ギネス認定「まさひめ」他香り風味美味もも大阪岸和田包近桃産地♪



  あちゃーっ、期待して行ったのにお休みです。土曜日は定休日でした!今の情報化時代に私、情報不足、しょぼんものです・・・f^_^;
  まあ、いいや!「包近桃選果場」はどこにあるかも知ったし、日産リーフと一緒に画像にも収めたし。・・・つづく


  ちなみに、この日神戸から乗って行った日産リーフは、ドレスアップ日産リーフ改造カスタムコンプリートカーの中の黄色のジェムニーGEMNEAです。今までに以下のファイル
黄リーフ充電日産高石店/リーフ改造
リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央
決算セール/日産大阪泉大津店
リーフ黄色/日産大阪岸和田南
リーフ黄色/ジェムニー仕様
リーフシートカバー/黄色@リーフカスタム
リーフ大商談会/日産大阪岸和田南
リーフ大商談会(2)/日産大阪岸和田南
カーボン調ドルフィンアンテナ/リーフ改造
リーフRS-Rダウンサス(2)/リーフ改造
リーフTi2000ダウンサス(2)/リーフ改造
等で紹介してあります。あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像4枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


包近の桃かねちかの桃/NPOエコレボ=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|Permalink包近の桃 | リーフ改造

2016年07月29日

BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション

BMWヤナセ八尾
NPOエコレボリューション

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
ヤナセ100周年 リーフ改造 <BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション>検索ボタン
Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
上のキーワードでGoogle画像検索は、
▼ここをクリック



  今回の紹介ブログは、『BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション』です。


※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。

※NPO法人エコ・レボリューションは、今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えて、規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。


■記事『BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション』


  BMWヤナセ八尾のお店は国道170号線(大阪外環状線)『弓削』交差点角に面したおしゃれな店構えで、BMWフラッグがはためき、ショールームのカッコいいBMW車が人目を引きます。そして今トレンドになっているEV電気自動車BMWi3EVの普通充電器もお店に設置されています。

【BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション 01】
BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション01
BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション画像01
1917年創立BMW100周年記念駆け抜ける歓びイベントヤナセBMW八尾♪



  因みに、当ブログでは、 ヤナセ関連の記事は以下にアップしてあります
 『BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾
 『BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾
 『BMW100周年(3)/BMWヤナセ八尾
 『BMW100周年(2)/BMWヤナセ八尾
 『BMW100周年/BMWヤナセ八尾
 『ヤナセ100周年リーガロイヤル大阪
 『ヤナセ100周年リーガロイヤル大阪(2)
 『ヤナセ100周年リーガロイヤル大阪(3)
 『EVディズニースマート(2)/EV研究会
 『EVディズニースマート/EV研究会
 『EV電気自動車スマート(2)/EV研究会
 『EV電気自動車スマート/EV研究会
 『メルセデスベンツ初売り/ヤナセ岸和田
  あわせてご覧いただければ幸いです。

【BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション 02】
BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション02
BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション画像02
1917年創立BMW100周年記念駆け抜ける歓びイベントヤナセBMW八尾♪



  BMWの次の100年に向けて描くビジョンを体現させたコンセプト・カー「BMW VISION NEXT 100」については、パワートレインは、告知はありません。ICEV(ガソリン車)はないと思いますが、PHEV(プラグインハイブリッドカー)かEV(電気自動車)かFCV(燃料電池車)か、はたまた全くの新しい発想のパワートレインかもしれません。BMWはゼロエミッション活動の旗振り役のクルマとして、i(アイ・シリーズ)のi8(アイエイト)はPHEV(プラグインハイブリッドカー)のスポーツカーです。そしてi3(アイスリー)はEV(電気自動車)で、レンジエクステンダー車と100%EVの2車種が用意されています。

【BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション 03】
BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション03
BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション画像03
1917年創立BMW100周年記念駆け抜ける歓びイベントヤナセBMW八尾♪



  私たちNPO法人エコ・レボリューション(略称:NPOエコ・レボ、通称:エコレボ)がCO2排出ガス削減=ストップ・ザ・「地球温暖化」活動の一環として訴えている文言は「今乗っているICEV(ガソリン車)を乗り換える時には、PHEV(プラグインハイブリッドカー)かEV(電気自動車)を考慮に入れて!」です。幸いBMWヤナセ八尾には何種類かのWエコ(エコノミー&エコロジー)なPHEV(プラグインハイブリッドカー)かEV(電気自動車)の車種がラインナップされています。是非、BMW車購入の考えがある人はWエコ車を選択肢の一つに加えてください。そしてBMWおススメのゼロエミッション運動への参画のアクセルを踏んで頂ければ幸いです。

【BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション 04】
BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション04
BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション画像04
1917年創立BMW100周年記念駆け抜ける歓びイベントヤナセBMW八尾♪



  ちなみに、当NPOエコレボリューション(<エコレボNET><エコ・レボCOM><エコレボINFO>)は、「BMW Vision Next 100 Concept(BMWビジョンネクスト100コンセプト)」やBMWi3についてはレンジエクステンダー車でなくて、100%EV使用の「BMWi3EV」関連のブログを以下のようにアップしています。
160724『BMWビジョンネクスト100(5)/NPOエコレボ
160723『BMWビジョンネクスト100(4)/NPOエコレボ
160722『BMWビジョンネクスト100(3)/NPOエコレボ
160721『BMWビジョンネクスト100(2)/NPOエコレボ
160720『BMWビジョンネクスト100/NPOエコレボ
151216『BMWi3(5)/大阪モーターショー2015
151215『BMWi3(4)/大阪モーターショー2015
151214『BMWi3(3)/大阪モーターショー2015
151213『BMWi3(2)/大阪モーターショー2015
151212『BMWi3/大阪モーターショー2015
150714『EVメーカーのSDとCSR(3)EV研究会
150713『EVメーカーのSDとCSR(2)/EV研究会
150712『EVメーカーのSDとCSR/EV研究会
150710『EVメーカーのCSR(3)/リーフEV研
150709『EVメーカーのCSR(2)/リーフEV研
150708『EVメーカーのCSR/リーフEV研
150707『EVメーカーの急速充電(3)/リーフEV研
150706『EVメーカーの急速充電(2)/リーフEV研
150705『EVメーカーの急速充電/リーフEV研
150704『BMWi3EV型のスペック/エルベオート
150703『BMW電気自動車i3(6)/リーフEV研
150702『BMW電気自動車i3(5)/リーフEV研
150701『BMW電気自動車i3(4)/リーフEV研
150606『EV電気自動車のASV(3)/リーフEV研
150605『EV電気自動車のASV(2)/リーフEV研
150604『EV電気自動車のASV/リーフEV研
150603『EV電気自動車のQS(3)/リーフEV研
150602『EV電気自動車のQS(2)/リーフEV研
150601『EV電気自動車のQS/リーフEV研
150530『BMW電気自動車i3(3)/リーフEV研
150529『BMW電気自動車i3(2)/リーフEV研
150528『BMW電気自動車i3/リーフEV研
  あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューションの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像4枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


BMWヤナセ八尾/NPOエコレボリューション=リーフ改造/アクアライズEV研究会


2016年07月28日

BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾

BMW100周年(5)
BMWヤナセ八尾

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
ヤナセ100周年 リーフ改造 <BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾>検索ボタン
Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
上のキーワードでGoogle画像検索は、
▼ここをクリック



  今回の紹介ブログは、『BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾』です。

  「BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾」関連ブログは、以下です。画像タイトルは「BMW100周年/BMWヤナセ八尾」で統一しています。
160727『BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾
160726『BMW100周年(3)/BMWヤナセ八尾
160725『BMW100周年(2)/BMWヤナセ八尾
160719『BMW100周年/BMWヤナセ八尾
あわせてご覧いただければ幸いです。


※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。

※NPO法人エコ・レボリューションは、今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えて、規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。


■記事『BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾』


  今回、BMWヤナセ八尾の「BMW100周年」イベントでは、途切れることないBMWオーナーさんやBMWファンでテーブルが足りないくらいの盛況ぶりでした。私たちNPOエコレボリューション(<エコレボNET><エコ・レボCOM><エコレボINFO>)のスタッフも美味しいケーキとカプチーノ、そしてお土産まで頂きました。担当の若き営業マンホープの吉岡啓吾さん、そして下山店長さんにはいつもお世話になってありがとうございます。

【BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾 01】
BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾01
BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾画像01
1917年創立BMW100周年記念駆け抜ける歓びイベントヤナセBMW八尾♪



  因みに、当ブログでは、 ヤナセ関連の記事は以下にアップしてあります
 『ヤナセ100周年リーガロイヤル大阪
 『ヤナセ100周年リーガロイヤル大阪(2)
 『ヤナセ100周年リーガロイヤル大阪(3)
 『EVディズニースマート(2)/EV研究会
 『EVディズニースマート/EV研究会
 『EV電気自動車スマート(2)/EV研究会
 『EV電気自動車スマート/EV研究会
 『メルセデスベンツ初売り/ヤナセ岸和田
  あわせてご覧いただければ幸いです。

【BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾 02】
BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾02
BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾画像02
1917年創立BMW100周年記念駆け抜ける歓びイベントヤナセBMW八尾♪



  BMWヤナセ八尾の公式HPのお店の紹介文を引用しますと<2006年2月、ヤナセのBMW正規ディラーとしてグランドオープン致しました。ヤナセの信頼と安心を添えて、BMWという魅力溢れるおクルマをより多くのお客様へお届け出来るように、ショールームには最新モデルの展示と各シリーズモデルの試乗車も取り揃えております。是非、『駆け抜ける歓び』を体感してくださいませ。スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。>と書かれています。

【BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾 03】
BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾03
BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾画像03
1917年創立BMW100周年記念駆け抜ける歓びイベントヤナセBMW八尾♪



  以下にBMWヤナセ八尾のお店のデータを紹介します。
■名称: ヤナセバイエルンモーターズ株式会社 八尾支店 Yanase BMW 八尾
■住所: 〒581-0033 大阪府八尾市志紀町南2丁目135番
■電話: TEL:072-920-5533 FAX:072-920-5532
■取扱いブランド: BMW新車、ヤナセBMW認定中古車
■ショウルーム
□営業時間:09:30-19:00
□定休日:月曜日 お盆 年末年始
■アフターサービス
□受付時間:09:30-18:00
□定休日:月曜日 お盆 年末年始
■アクセス: アクセスマップ
■公式HP: こちらから
i以上。


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾の各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像3枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


BMW100周年(5)/BMWヤナセ八尾=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 00:40|PermalinkBMW | ヤナセ

2016年07月27日

BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾

BMW100周年(4)
BMWヤナセ八尾

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
【BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
ヤナセ100周年 リーフ改造 <BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾>検索ボタン
Google<地球温暖化 リーフ改造>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
上のキーワードでGoogle画像検索は、
▼ここをクリック



  今回の紹介ブログは、『BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾』です。

  前回(昨日)のブログ『BMW100周年(3)/BMWヤナセ八尾』の続きです。
  前々回(一昨日)のブログ『BMW100周年(2)/BMWヤナセ八尾』の続きです。
  先日7月19日(火)のブログ『BMW100周年/BMWヤナセ八尾』から続いています。画像タイトルは「BMW100周年/BMWヤナセ八尾」で統一しています。


※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「EVリーフ改造」や「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)NPO法人エコ・レボリューション(NPO法人エコ・レボリューションCOMまたはNPO法人エコ・レボリューションNET、そしてNPO法人エコ・レボリューションINFO)の傘下で活動しています。

※NPO法人エコ・レボリューションは、今乗っているガソリン車をEV電気自動車に乗り換えて、規制対象の排出ガス汚染物質の削減=ゼロエミッション活動を通じて「ストップ・ザ・地球温暖化」に地域レベルで貢献することを旨として、現在「乗換えにはEV、今こそ決断♪」を推進しています。


■記事『BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾』


  BMWヤナセ八尾は、ヤナセバイエルンモーターズ株式会社の大阪支店です。ヤナセバイエルンモーターズ株式会社の公式ページを閲覧しますと、<お客様の様々なニーズにお応えします。正規ディーラーとして、BMW新車ショールーム、アプルーブドカーセンター、サービス工場、サービスセンターを配し、新車・中古車販売、サービスの緊密なネットワークを確立し、その連繋が、BMWオーナーとなるすべてのお客様に高い信頼を築いています。>とあります。

【BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾 01】
BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾01
BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾画像01
1917年創立BMW100周年記念駆け抜ける歓びイベントヤナセBMW八尾♪



  さらに引用を続けますと、<また、純正パーツの96%が24時間以内にご用意できるうえ、ドイツ本社と同じカリキュラムの教育を受けた専門メカニックが、お車を最適な状態に保ちます。高性能なBMWを常に最良な状態でお乗りいただくため、熟練と最新テクノロジーを駆使した世界基準のサービス体制を整えています。>
  ヤナセバイエルンモーターズ株式会社の事業拠点を見てみると、
東京大田支店
東京世田谷支店[BMW i 販売店]
東京田園調布支店
東京池上サービスセンター
名古屋支店
名古屋中川支店/BPS中川
名古屋天白支店
大阪豊中支店
大阪枚方支店
大阪八尾支店
三重桑名支店/BPS桑名
三重四日市支店
BMW Premium Selection 東京上用賀
BMW Premium Selection 東京田園調布
BMW Premium Selection 名古屋天白
BMW Premium Selection 大阪豊中
BMW Premium Selection 大阪八尾
がラインナップされています。

【BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾 02】
BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾02
BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾画像02
1917年創立BMW100周年記念駆け抜ける歓びイベントヤナセBMW八尾♪



  関西では、BMWを取り扱っている会社がいくつかあります。ドイツの名車BMWは日本ではヤナセバイエルンモーターズ株式会社のような立派な会社が販売とメンテナンスを支えているのだなあと思います。当ブログでは、 ヤナセ関連の記事は以下にアップしてあります。
 『ヤナセ100周年リーガロイヤル大阪
 『ヤナセ100周年リーガロイヤル大阪(2)
 『ヤナセ100周年リーガロイヤル大阪(3)
 『EVディズニースマート(2)/EV研究会
 『EVディズニースマート/EV研究会
 『EV電気自動車スマート(2)/EV研究会
 『EV電気自動車スマート/EV研究会
 『メルセデスベンツ初売り/ヤナセ岸和田
  あわせてご覧いただければ幸いです。

【BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾 03】
BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾03
BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾画像03
1917年創立BMW100周年記念駆け抜ける歓びイベントヤナセBMW八尾♪



  因みに、私たちNPOエコレボリューション(<エコレボNET><エコ・レボCOM><エコレボINFO>)が、世界的課題であるCOP21の「地球温暖化対策」=ゼロエミッション活動EVキャンペーンで使用する「BMWi3EV」の関連のブログは以下のようにアップしています。
160724『BMWビジョンネクスト100(5)/NPOエコレボ
160723『BMWビジョンネクスト100(4)/NPOエコレボ
160722『BMWビジョンネクスト100(3)/NPOエコレボ
160721『BMWビジョンネクスト100(2)/NPOエコレボ
160720『BMWビジョンネクスト100/NPOエコレボ
151216『BMWi3(5)/大阪モーターショー2015
151215『BMWi3(4)/大阪モーターショー2015
151214『BMWi3(3)/大阪モーターショー2015
151213『BMWi3(2)/大阪モーターショー2015
151212『BMWi3/大阪モーターショー2015
150714『EVメーカーのSDとCSR(3)EV研究会
150713『EVメーカーのSDとCSR(2)/EV研究会
150712『EVメーカーのSDとCSR/EV研究会
150710『EVメーカーのCSR(3)/リーフEV研
150709『EVメーカーのCSR(2)/リーフEV研
150708『EVメーカーのCSR/リーフEV研
150707『EVメーカーの急速充電(3)/リーフEV研
150706『EVメーカーの急速充電(2)/リーフEV研
150705『EVメーカーの急速充電/リーフEV研
150704『BMWi3EV型のスペック/エルベオート
150703『BMW電気自動車i3(6)/リーフEV研
150702『BMW電気自動車i3(5)/リーフEV研
150701『BMW電気自動車i3(4)/リーフEV研
150606『EV電気自動車のASV(3)/リーフEV研
150605『EV電気自動車のASV(2)/リーフEV研
150604『EV電気自動車のASV/リーフEV研
150603『EV電気自動車のQS(3)/リーフEV研
150602『EV電気自動車のQS(2)/リーフEV研
150601『EV電気自動車のQS/リーフEV研
150530『BMW電気自動車i3(3)/リーフEV研
150529『BMW電気自動車i3(2)/リーフEV研
150528『BMW電気自動車i3/リーフEV研
  あわせてご覧いただければ幸いです


□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima__


  以上、BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾の各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像3枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾
★アクアライズEV研究会情報

  当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

  私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

  当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆画像引用:各画像に記載
◆撮影:各画像に記載
◆画像編集:NPO法人エコ・レボリューション、アクアライズEV研究会
◆Webプロモーション:NPO法人エコ・レボリューション、リーファーUS 
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


BMW100周年(4)/BMWヤナセ八尾=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|PermalinkBMW | ヤナセ
ギャラリー
  • レディースデー日産岸和田北/エコレボ
  • レディースデー日産岸和田北/エコレボ
  • レディースデー日産岸和田北/エコレボ
  • レディースデー日産岸和田北/エコレボ
  • レディースデー日産岸和田北/エコレボ
  • レディースデー日産岸和田北/エコレボ
  • レディースデー日産岸和田北/エコレボ
  • レディースデー日産岸和田北/エコレボ
  • レディースデー日産岸和田北/エコレボ