2015年09月

2015年09月25日

スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南

スカイライン200GT-t(3)
日産岸和田南

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけを表示
---最新ページ更新---
【スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
env200 改造 <スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南>検索ボタン
Google<リーフ改造 カーラッピング>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
『リーフカーラッピング』のYahoo!検索は、
▼ここをクリック



今日の紹介ブログは、『スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南』です。
昨日のブログ『スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南』の続きです。
そして一昨日の『スカイライン200GT-t/日産岸和田南』ブログのシリーズです。
『スカイライン200GT-t/日産岸和田南』は3作編成、トリオロジー形式になっています。

本ブログでは、主にEV電気自動車日産リーフ改造に関するブログ記事を扱っていますが、日産リーフ以外に、最近では、
大阪キャンピングカーフェア(5)/eNV200改造
テスラ大阪心斎橋オープン(3)/EV研
デイズルークスカスタム(3)/リーフ改造研
BMWi3EV型のスペック/エルベオート
カスタムカーGTRnismo/日産岸和田南
ノートNISMOカスタム(3)/日産岸和田南
日産スウェイ・コンセプト(4)/EV研究会
EVディズニースマート(2)/EV研究会
ヤナセ100周年リーガロイヤル大阪(3)
TGMY社EVヒミコ/リーフ改造研
GMシボレーEVボルト(3)/EV研究会
メルセデスベンツ初売り/ヤナセ岸和田
があります。
あわせてご覧いただければ幸いです。


※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)<NPOエコ・レボリューション>の傘下で活動しています。


■記事『スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南』

・・・昨日の『スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南』の続きは以下です。


以下の■印のテキストは、日産スカイライン200GTの公式ページより引用し、一部編集しています。

■スカイランSKYLINE【全方位的の安全性能
全方位的にドライバーを守る日産初の安全性能。
ASV+先進安全車。
JNCAP予防安全性能評価で最高ランクを獲得!
スカイラインの「エマージェンシーブレーキ」「LDP(車線逸脱防止支援システム)/LDW(車線逸脱警報)」搭載車は、国土交通省と独立行政法人 自動車事故対策機構による平成26年度自動車アセスメントの予防安全性能評価において、満点で最高評価となる「先進安全車プラス(ASV+)」を獲得。その高い安全性能が実証されました。(試験車両:200GT-t Type P)。

【スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南 01】
スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南01
スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南画像01
メルセデス・ベンツのエンジンを載せてスカGターボ13代目復活!



■スカイランSKYLINE【フォトムービー
きっと、世界のどこにもない風景を見せてくれる。スカイラインの魅力を楽しめるフォト&ムービーです。

【スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南 02】
スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南02
スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南画像02
メルセデス・ベンツのエンジンを載せてスカGターボ13代目復活!



■スカイランSKYLINE【車両情報
クルマを運転する歓びをもたらすだけでなく、そこに佇むだけでドライバーの気持ちまで高揚させる。

【スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南 03】
スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南03
スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南画像03
メルセデス・ベンツのエンジンを載せてスカGターボ13代目復活!



私が乗り回すドレスアップ・リーフ改造カスタムコンプリートカーの走りと静けさとエコ度は申し分なく満足です。けど、スタイルはハッチバックではなく、スカイライン200GT-tのようなスタイルリッシュ・スポーティセダンのほうが好みです。そしてフロントカメラ、サイドカメラ 、バックカメラ 、ブレーキアシスト、衝突軽減装置、ナイトビジョン、レーンアシスト、車間距離自動制御システム、駐車支援システム等の先進安全装置(ASV機能)やインテリジェントパーキングアシスト、シートポジションメモリー機能つき運転席パワーシート、助手席パワーシート、電動ガラスサンルーフ、電動バックドアなどが標準装備かオプションで用意されれば最高♪なんですけど・・・。
次期リーフがこんなプレミアムカーに変身すれば、さらに快適になっていいのだけどね~♪

【スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南 04】
スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南04
スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南画像04
メルセデス・ベンツのエンジンを載せてスカGターボ13代目復活!



そうでなくても、あれこれ噂されている次期リーフは、是非とも、バッテリーの容量を大幅アップして少しでも時代の流れにあったASVやプレミアムカー度を高めて、矢沢栄吉さんのビックさに劣らない新生リーフをリリースしてくださいませ。私必ず買い替えますッ!

以上、『スカイライン200GT-t/日産岸和田南』の3作トリオロジーはこれで完結です。


ちなみに、当アクアライズEV研究会がブログ記事として取り上げた日産大阪岸和田南店関連ページは、2014年4月以降では、このページを含んで、
スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南
スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南
スカイライン200GT-t/日産岸和田南
リーフ改造無料貸出/日産大阪岸和田南
リーフカスタム無料貸出/日産岸和田南
ドリンクサービス飲み放題/日産岸和田南
カスタムLEAF展示/日産岸和田南
カスタムカーGTRnismo/日産岸和田南
ノートNISMOカスタム(3)/日産岸和田南
ノートNISMOカスタム(2)/日産岸和田南
ノートNISMOカスタム/日産岸和田南
カスタムカーLEAF/日産大阪岸和田南
カスタムカー祭りGT-R/日産岸和田南
リーフ改造ラプソディア(3)/日産岸和田南
リーフ改造ラプソディア(2)/日産岸和田南
リーフ改造ラプソディア/日産岸和田南
リーフカスタムZESPO/日産岸和田南
リーフカスタムカー(3)/日産岸和田南
リーフカスタムカー(2)/日産岸和田南
リーフカスタムカー/日産岸和田南
カスタムカー発売中/日産大阪
80周年リーフ(3)/日産岸和田南
80周年リーフ(2)/日産岸和田南
80周年リーフ/日産岸和田南
リーフ改造車高調(3)/日産岸和田南
リーフ改造車高調(2)/日産岸和田南
リーフ改造車高調/日産岸和田南
リーフ専用車高調/日産岸和田南
リーフ改造ツーショット/日産岸和田南
リーフ改造ジズモエウロ(2)/日産岸和田南
リーフ改造ジズモエウロ/日産岸和田南
リーフ改造クリスマス/EV研究会
雨のリーフ/日産大阪岸和田南
EVテスラとジェムニー/リーフ改造
リーフ大商談会(2)/日産大阪岸和田南
リーフ大商談会/日産大阪岸和田南
リーフ急速充電/日産岸和田南
GT-Rと改造リーフ/日産岸和田南
GT-R/日産大阪岸和田南店
リーフ黄色/日産大阪岸和田南
リーファーの一期一会@リーファーUS
リーフ25万円値下げ/日産大阪岸和田南店@日産リーフ改造
リーフカスタム@日産大阪岸和田南
等、その他数多くアップしてあります。

あわせてご覧いただければ幸いです♪

□テキスト:Hiro & Megima__


以上、スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南の各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログ「スカイライン200GT-t/日産岸和田南」の3作トリオロジーの表示画像12枚の全てをスライドショー360x270pxlsで見られます

段落ライン/スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南
★アクアライズEV研究会情報

当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆ロケ:日産大阪販売株式会社岸和田南店
◆車両:スカイライン200GT-t他
◆画像撮影:アクアライズEV研究会&NPO法人エコ・レボリューション
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南=リーフ改造/アクアライズEV研究会


2015年09月24日

スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南

スカイライン200GT-t(2)
日産岸和田南

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけを表示
---最新ページ更新---
【スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
env200 改造 <スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南>検索ボタン
Google<リーフ改造 カーラッピング>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
『リーフカーラッピング』のYahoo!検索は、
▼ここをクリック



今日の紹介ブログは、『スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南』です。
昨日の『スカイライン200GT-t/日産岸和田南』ブログの続きです。
『スカイライン200GT-t/日産岸和田南』は3作編成、トリオロジー形式になっています。

本ブログでは、主にEV電気自動車日産リーフ改造に関するブログ記事を扱っていますが、日産リーフ以外に、最近では、
大阪キャンピングカーフェア(5)/eNV200改造
テスラ大阪心斎橋オープン(3)/EV研
デイズルークスカスタム(3)/リーフ改造研
BMWi3EV型のスペック/エルベオート
カスタムカーGTRnismo/日産岸和田南
ノートNISMOカスタム(3)/日産岸和田南
日産スウェイ・コンセプト(4)/EV研究会
EVディズニースマート(2)/EV研究会
ヤナセ100周年リーガロイヤル大阪(3)
TGMY社EVヒミコ/リーフ改造研
GMシボレーEVボルト(3)/EV研究会
メルセデスベンツ初売り/ヤナセ岸和田
があります。
あわせてご覧いただければ幸いです。


※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)<NPOエコ・レボリューション>の傘下で活動しています。


■記事『スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南』

・・・昨日の『スカイライン200GT-t/日産岸和田南』の続きは以下です。


スカイラインの魅力は、日産スカイラインの公式ページから引用して以下に掲載します。

■スカイランSKYLINE【クルマの魅力
クルマを運転する歓びをもたらすだけでなく、そこに佇むだけでドライバーの気持ちまで高揚させる。

【スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南 01】
スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南01
スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南画像01
メルセデス・ベンツのエンジンを載せてスカGターボ13代目復活!



■スカイランSKYLINE【ハイブリッド車
世界初の操舵感と、ハイブリッドの安定感のある走りを堪能する。不意の雨でも路面を正確にトレースし、風を切り裂いてゆく。

【スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南 02】
スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南02
スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南画像02
メルセデス・ベンツのエンジンを載せてスカGターボ13代目復活!



■スカイランSKYLINE【次世代ターボ車
2.0Lダウンサイジングターボエンジンが、優れた動力性能と燃費性能を発揮する。

【スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南 03】
スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南03
スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南画像03
メルセデス・ベンツのエンジンを載せてスカGターボ13代目復活!



■スカイランSKYLINE【革新のハンドリング
あらゆる道で揺るぎない安心感をもたらす意のままのハンドリングと、驚くほど俊敏なレスポンスが心を解き放つ。

【スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南 04】
スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南04
スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南画像04
メルセデス・ベンツのエンジンを載せてスカGターボ13代目復活!



■スカイランSKYLINE【高揚感のあるデザイン
観る者を一瞬で走りへと駆り立てるダイナミックなプロポーション。その凛とした佇まいは、アスリートセダンとしての存在感を主張する。

そして、全方位的にドライバーを守る日産初の安全性能ASVについては・・・

・・・明日の『スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南』につづく


ちなみに、当アクアライズEV研究会がブログ記事として取り上げた日産大阪岸和田南店関連ページは、2014年4月以降では、このページを含んで、
スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南
スカイライン200GT-t/日産岸和田南
リーフ改造無料貸出/日産大阪岸和田南
リーフカスタム無料貸出/日産岸和田南
ドリンクサービス飲み放題/日産岸和田南
カスタムLEAF展示/日産岸和田南
カスタムカーGTRnismo/日産岸和田南
ノートNISMOカスタム(3)/日産岸和田南
ノートNISMOカスタム(2)/日産岸和田南
ノートNISMOカスタム/日産岸和田南
カスタムカーLEAF/日産大阪岸和田南
カスタムカー祭りGT-R/日産岸和田南
リーフ改造ラプソディア(3)/日産岸和田南
リーフ改造ラプソディア(2)/日産岸和田南
リーフ改造ラプソディア/日産岸和田南
リーフカスタムZESPO/日産岸和田南
リーフカスタムカー(3)/日産岸和田南
リーフカスタムカー(2)/日産岸和田南
リーフカスタムカー/日産岸和田南
カスタムカー発売中/日産大阪
80周年リーフ(3)/日産岸和田南
80周年リーフ(2)/日産岸和田南
80周年リーフ/日産岸和田南
リーフ改造車高調(3)/日産岸和田南
リーフ改造車高調(2)/日産岸和田南
リーフ改造車高調/日産岸和田南
リーフ専用車高調/日産岸和田南
リーフ改造ツーショット/日産岸和田南
リーフ改造ジズモエウロ(2)/日産岸和田南
リーフ改造ジズモエウロ/日産岸和田南
リーフ改造クリスマス/EV研究会
雨のリーフ/日産大阪岸和田南
EVテスラとジェムニー/リーフ改造
リーフ大商談会(2)/日産大阪岸和田南
リーフ大商談会/日産大阪岸和田南
リーフ急速充電/日産岸和田南
GT-Rと改造リーフ/日産岸和田南
GT-R/日産大阪岸和田南店
リーフ黄色/日産大阪岸和田南
リーファーの一期一会@リーファーUS
リーフ25万円値下げ/日産大阪岸和田南店@日産リーフ改造
リーフカスタム@日産大阪岸和田南
等、その他数多くアップしてあります。

あわせてご覧いただければ幸いです♪

□テキスト:Hiro & Megima__


以上、スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南の各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログ「スカイライン200GT-t/日産岸和田南」の3作トリオロジーの表示画像12枚の全てをスライドショー360x270pxlsで見られます

段落ライン/スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南
★アクアライズEV研究会情報

当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆ロケ:日産大阪販売株式会社岸和田南店
◆車両:スカイライン200GT-t他
◆画像撮影:アクアライズEV研究会&NPO法人エコ・レボリューション
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南=リーフ改造/アクアライズEV研究会


2015年09月23日

スカイライン200GT-t/日産岸和田南

スカイライン200GT-t
日産岸和田南

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけを表示
---最新ページ更新---
【スカイライン200GT-t/日産岸和田南】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
env200 改造 <スカイライン200GT-t/日産岸和田南>検索ボタン
Google<リーフ改造 カーラッピング>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
『リーフカーラッピング』のYahoo!検索は、
▼ここをクリック



本日の紹介ブログは、『スカイライン200GT-t/日産岸和田南』です。
『スカイライン200GT-t/日産岸和田南』は3作編成、トリオロジー形式になっています。

本ブログでは、主にEV電気自動車日産リーフ改造に関するブログ記事を扱っていますが、日産リーフ以外に、最近では、
大阪キャンピングカーフェア(5)/eNV200改造
テスラ大阪心斎橋オープン(3)/EV研
デイズルークスカスタム(3)/リーフ改造研
BMWi3EV型のスペック/エルベオート
カスタムカーGTRnismo/日産岸和田南
ノートNISMOカスタム(3)/日産岸和田南
日産スウェイ・コンセプト(4)/EV研究会
EVディズニースマート(2)/EV研究会
ヤナセ100周年リーガロイヤル大阪(3)
TGMY社EVヒミコ/リーフ改造研
GMシボレーEVボルト(3)/EV研究会
メルセデスベンツ初売り/ヤナセ岸和田
があります。
あわせてご覧いただければ幸いです。


※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)<NPOエコ・レボリューション>の傘下で活動しています。


■記事『スカイライン200GT-t/日産岸和田南』


今回のブログで紹介します車は、日産スカイライン200GT-tです。
当アクアライズEV研究会は、2015年9月時点で世界で一番売れているEV電気自動車日産リーフドレスアップ・リーフ改造カスタムコンプリートカーと、世界初のEVバンe-NV200のブログ記事を書いていますが、先日は初めて見てウレシかった『トヨタFCVミライ(2)/NPOエコ・レボリューション』を書いて、今回赤いスカイライン200GT-tがカッコよかったので、私の勝手な自己決済で取り上げました。EV電気自動車とは関係ありませんが、ちょいブレしてごめんなさい。

【スカイライン200GT-t/日産岸和田南 01】
スカイライン200GT-t/日産岸和田南01
スカイライン200GT-t/日産岸和田南画像01
メルセデス・ベンツのエンジンを載せてスカGターボ13代目復活!



私、日産のリーフ(『日産リーフ改造前ガンメタ@日産リーフ改造』『日産リーフ・エアロスタイル@日産リーフカスタム』『エコなスーパーカー(1)入庫編/日産リーフ@改造リーフカスタム』『リーフエアロ赤/日産大阪堺@リーフ改造』『80周年リーフ(3)/日産岸和田南』『カスタム用白リーフX入庫/リーフ改造』『リーフ赤S改造前(2)/リーフカスタム』)や日産e-NV200についてはいろいろ勉強していますが、赤いスカイライン200GT-tについては名前とベンツのエンジン搭載云々しか知りません。ただただ日産スカイライン200GT-tはカッコいいし、もし次世代リーフやテスラ3がこの赤いスカイライン200GT-tのスタイルだったらウレシイな♪と思うようなミーハーナレッジ(knowledge)でテキストを起こしています。

【スカイライン200GT-t/日産岸和田南 02】
スカイライン200GT-t/日産岸和田南02
スカイライン200GT-t/日産岸和田南画像02
メルセデス・ベンツのエンジンを載せてスカGターボ13代目復活!



お店のCAの方にお尋ねすると、200GT-tは3つのグレードがあるようです。色もいくつかありますが、断然私は、買えないけど、赤がいい♪
赤色は、ラディアント レッド(PM)(#NAH・スクラッチシールド〉というようです。価格設定は、200GT-t タイプSP=456.8万円(税込)、200GT-t タイプP=421.2万円(税込)、そして画像の車は 200GT-t=383.4万円(税込)。スカイラインのベースになる200GT-tのエンジン(エンジン型式=274930、直列4気筒DOHC)は、ドイツダイムラーのメルセデス・ベンツ製で、ダイムラー製の7速ATのトランスミッションとセットで装備されています。

【スカイライン200GT-t/日産岸和田南 03】
スカイライン200GT-t/日産岸和田南03
スカイライン200GT-t/日産岸和田南画像03
メルセデス・ベンツのエンジンを載せてスカGターボ13代目復活!



この日産200GT-tのエンジンのパフォーマンスは、ベンツでは約650万円もする「C250 SPORTS」だと聞いていいます。「スカイライン200GT-t」でベンツの走りが体感できるという、383.4万円のコスパ以上の値打ちがある、日産スカイラインが自慢できる廉価なサプライズです。

【スカイライン200GT-t/日産岸和田南 04】
スカイライン200GT-t/日産岸和田南04
スカイライン200GT-t/日産岸和田南画像04
メルセデス・ベンツのエンジンを載せてスカGターボ13代目復活!



日産スカイライン200GT-tについては、詳しく知らない私の限られた情報よりは、日産スカイラインの公式ページを紹介して引用編集して皆さんにお届けします。
まずキャッチコピーは、<俊敏な発進加速、爽快なドライブフィールをもたらすコンビネーション。2.0L・DOHCエンジン+ターボチャージャー+電動油圧パワーステアリング(車速感応式)。次世代ターボ車に搭載されたターボチャージャー付2.0Lガソリンエンジンは、ノンターボ3.5L並みの高トルクを発揮。ドライビングプレジャーと環境性能を高レベルで両立し、信号待ちからの発進、ワインディングでのコーナーからの立ち上がり、高速道路での合流時などで優れた加速性能を体感できます。電動油圧パワーステアリング(車速感応式)の採用により、パワフルなエンジン性能と相まって爽快感あふれる走りを実現しています。さらに200GT-t Type SP、200GT-t Type Pにダイレクトアダプティブステアリング&アクティブレーンコントロールをメーカーオプション設定。世界初のステアリングシステムの操舵フィールを次世代ターボ車で体感できます。>とあります。
スカイラインの魅力は・・・

・・・明日の『スカイライン200GT-t(2)/日産岸和田南』につづく

□テキスト:Hiro & Megima__


以上、スカイライン200GT-t/日産岸和田南の各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログ「スカイライン200GT-t/日産岸和田南」の3作トリオロジーの表示画像12枚の全てをスライドショー360x270pxlsで見られます

段落ライン/スカイライン200GT-t/日産岸和田南
★アクアライズEV研究会情報

当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/スカイライン200GT-t/日産岸和田南
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆ロケ:日産大阪販売株式会社岸和田南店
◆車両:スカイライン200GT-t他
◆画像撮影:アクアライズEV研究会&NPO法人エコ・レボリューション
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


スカイライン200GT-t/日産岸和田南=リーフ改造/アクアライズEV研究会


2015年09月22日

トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション

トヨタFCVミライ(2)
NPOエコ・レボリューション

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけを表示
---最新ページ更新---
【トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
env200 改造 <トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション>検索ボタン
Google<リーフ改造 カーラッピング>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
『リーフカーラッピング』のYahoo!検索は、
▼ここをクリック



今日の紹介ブログは、『トヨタFCVミライ(2)/NPOエコ・レボリューション』です。

昨日のブログ『トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション』の続きです。

この2作で、当アクアライズEV研究会では、トヨタ TOYOTAの車を初めて紹介することになります。

本ブログでは、主にEV電気自動車日産リーフ改造に関するブログ記事を扱っていますが、日産リーフ以外に、最近では、
大阪キャンピングカーフェア(5)/eNV200改造
テスラ大阪心斎橋オープン(3)/EV研
デイズルークスカスタム(3)/リーフ改造研
BMWi3EV型のスペック/エルベオート
カスタムカーGTRnismo/日産岸和田南
ノートNISMOカスタム(3)/日産岸和田南
EVディズニースマート(2)/EV研究会
ヤナセ100周年リーガロイヤル大阪(3)
TGMY社EVヒミコ/リーフ改造研
GMシボレーEVボルト(3)/EV研究会
があります。
あわせてご覧いただければ幸いです。


※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)<NPOエコ・レボリューション>の傘下で活動しています。


■記事『トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション』

・・・昨日の『トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション』の続きは以下です。


トヨタ<MIRAI ミライ>はFCVです。FCVの日本語訳の漢字からすると、私の勝手なイメージでは、未来的でない「燃料電池自動車」という言葉になっています。「FCV」をWikipediaで検索すると、<燃料電池自動車(ねんりょうでんちじどうしゃ、英: Fuel Cell Vehicle、FCV)とは、搭載した燃料電池で発電し電動機の動力で走る車を指す。>とあります。

【トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション 01】
トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション01
トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション画像01
トヨタFCV燃料電池自動車<MIRAIミライ>は究極のエコカー?



さらに調べると、<燃料電池自動車は搭載した燃料電池で燃料から発電し電動機を動かして走る。水素を燃料として用いる燃料電池自動車については走行時にCO2、またCO,NOx,SOxなどの大気汚染の原因となる有害物質を排出しない。数分程度の燃料充填で数百kmの走行が可能という点は、充電に時間がかかり走行可能距離も短い電気自動車よりも利便性が高い。>とあります。ふむふむ、面白いぞ。トヨタFCV「燃料電池自動車」<MIRAI ミライ>はイケてるぞ!

【トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション 02】
トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション02
トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション画像02
トヨタFCV燃料電池自動車<MIRAIミライ>は究極のエコカー?



さらに読んでいくと、<また「Well-to-Wheel」効率では、一般に燃料電池自動車は電気自動車に比べて大きく劣る。 たとえば風力発電による電力であれば、これによって水素を生成し燃料電池自動車に充填するよりも、そのまま電気自動車へと充電するほうが「Well-to-Wheel」効率において3倍ほど勝る。>と書いてある。えッ?待てよ!「Well-to-Wheel(ウェル・ツー・ホイール)=WtoW」効率って「石油を油田からくみ出してガソリンとして精製して車に充填されるまで、どのくらいのエネルギーを消費するかという計算方法」だよね。

【トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション 03】
トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション03
トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション画像03
トヨタFCV燃料電池自動車<MIRAIミライ>は究極のエコカー?



なんとあれほどマスコミなどで騒がれた~トヨタFCV「燃料電池自動車」<MIRAI ミライ>は『究極のエコカー』~というのは嘘なの?
「Well-to-Wheel(ウェル・ツー・ホイール)=WtoW」算出評価でいくと、私が乗り回している日産リーフのほうが地球にやさしいエコカーなのかなぁ~♪どういうこと?わからんわ・・・もしこれが本当なら、トヨタFCV「燃料電池自動車」<MIRAI ミライ>ってEV電気自動車に劣るエコカーというわけ?ふ~ん?

【トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション 04】
トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション04
トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション画像04
トヨタFCV燃料電池自動車<MIRAIミライ>は究極のエコカー?



また機会があれば、トヨタFCV「燃料電池自動車」<MIRAI ミライ>についてお勉強してブログ記事にします。その時はトヨタFCV「燃料電池自動車」<MIRAI ミライ>のことを右脳と左脳を使って体感的に感じ理解するつもりです。だって将来はEV電気自動車とFCV燃料電池自動車のクルマ社会になるんじゃないかなぁ~って感じていますもの。
それにしても、トヨタ<MIRAI ミライ>に試乗してみたかったなぁ~。


以上で、「トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション」は一旦終了です。

□テキスト:Hiro & Megima__


以上、トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューションの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログ「トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション」の2作の表示画像8枚の全てをスライドショー400x300pxlsで見られます

段落ライン/トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション
★アクアライズEV研究会情報

当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆ロケ:大阪トヨタ自動車(株)サンテラス和泉中央
◆車両:トヨタFCV<MIRAI ミライ>
◆画像撮影:アクアライズEV研究会&NPO法人エコ・レボリューション
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|PermalinkFCV | MIRAIミライ

2015年09月21日

トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション

トヨタFCVミライ
NPOエコ・レボリューション

アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエス
ここをクリックでこのページだけを表示
---最新ページ更新---
【トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション】
日産リーフは今日も行く...ψ^c_^)ゞ

<【LYCEE】日産リーフでエコライフ>ページへ
□■□バックナンバー□■□
Google
env200 改造 <トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション>検索ボタン
Google<リーフ改造 カーラッピング>で画像検索

このアクアライズEV研究会のサイト検索は
日産リーフ改造>又は
リーフ改造>と入力してください。
『リーフカーラッピング』のYahoo!検索は、
▼ここをクリック



本日の紹介ブログは、『トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション』です。
トヨタ TOYOTAの車は、当アクアライズEV研究会では初めて紹介します。

本ブログでは、主にEV電気自動車日産リーフ改造に関するブログ記事を扱っていますが、日産リーフ以外に、最近では、
大阪キャンピングカーフェア(5)/eNV200改造
テスラ大阪心斎橋オープン(3)/EV研
デイズルークスカスタム(3)/リーフ改造研
BMWi3EV型のスペック/エルベオート
カスタムカーGTRnismo/日産岸和田南
ノートNISMOカスタム(3)/日産岸和田南
EVディズニースマート(2)/EV研究会
ヤナセ100周年リーガロイヤル大阪(3)
TGMY社EVヒミコ/リーフ改造研
GMシボレーEVボルト(3)/EV研究会
があります。
あわせてご覧いただければ幸いです。


※本ブログは、私たちボランティア団体である当アクアライズEV研究会(別名:「リーフEV研」や「リーフ改造研」や「リーフ改造EV研」や「EV研究会」や「EV研」や「AREV神戸」)が中心となって作成。特定非営利活動促進法に基づき法人格を得た団体(特定非営利活動法人)<NPOエコ・レボリューション>の傘下で活動しています。


■記事『トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション』


秋物の洋服を買いに、しまむら(いつもよく行くユニクロは最近少し値段が高くなったかも?で)に出かけた帰りにトヨタのお店でいま話題の<MIRAI ミライ>を見かけた。
わーッ!あの輝くブルーのイメージカラーの<MIRAI ミライ>だわ♪

【トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション 01】
トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション01
トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション画像01
トヨタFCV燃料電池自動車<MIRAIミライ>は究極のエコカー?



間近で見たいな、乗ってみたいな、触ってみたいなという衝動に駆られて、お店に突進。
いらっしゃいませ~ぇ♪と明るく女性の案内係の方が出てこられた。

【トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション 02】
トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション02
トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション画像02
トヨタFCV燃料電池自動車<MIRAIミライ>は究極のエコカー?



いえ、シエンタではありません。あのう~、(モジモジ)・・・このクルマってあの有名な<MIRAI ミライ>ですよね。
乗ってみたい!と口から出そうだったんだけど、言えませんでした。
写真だけ撮らせてもらって帰りました。

【トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション 03】
トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション03
トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション画像03
トヨタFCV燃料電池自動車<MIRAIミライ>は究極のエコカー?



トヨタ<MIRAI ミライ>はトヨタの最新のテクノロジーの結晶です。
トヨタ<MIRAI ミライ>の公式ページを引用すると、
※http://toyota.jp/technology/
<社会のためになるものを作って世の中に貢献したい。トヨタはこのクルマづくりの原点にもとづき、安全・環境・信頼性・快適性、あらゆる面での挑戦を重ねてきました。もっと便利で、もっと楽しく、もっと安心して使える理想のクルマを目指して。既存技術のさらなる進歩と、新たなる技術の開発に積極的に取り組み、自動車の未来を切りひらいていきます。>とあります。

【トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション 04】
トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション04
トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション画像04
トヨタFCV燃料電池自動車<MIRAIミライ>は究極のエコカー?



トヨタ<MIRAI ミライ>はガソリン車ではありません。トヨタの現在の主力車種で最も力を注いでいるHV(ハイブリッド車)でもありませんし、PHV(プラグイン・ハイブリッド車)でもありません。日産の世界で一番売れているリーフのようなEV電気自動車でもありません。

トヨタ<MIRAI ミライ>はFCVです。FCVの日本語訳の漢字からすると・・・


・・・明日の『トヨタFCVミライ(2)/NPOエコ・レボリューション』につづく

□テキスト:Hiro & Megima__


以上、トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューションの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログ「トヨタFCVミライ(2)/NPOエコ・レボリューション」の2作の表示画像8枚の全てをスライドショー400x300pxlsで見られます

段落ライン/トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション
★アクアライズEV研究会情報

当アクアライズEV研究会は、自分だけの<マイ・オンリー>日産リーフ改造カスタムカーや日産リーフ改造製作にご興味のあるリーフ乗り=リーファーの方のご相談を承っております。※当アクアライズEV研究会は車好き・改造好き・EV大好き同好会で情報収集や発信の場です。販売等の営業行為は一切行っておりません。

<NEW>吹きだし/トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション
株式会社東洋マーク製作所提供、アクアライズEV研究会製作、日産リーフX白を新作の日産リーフ改造カスタムカー<ジェムニー>のエスプリを継承して更にパワーアップ!幸田幸@映画の森てんこ森デザインとデザイン監修した、東洋マークジェイトリム大阪のプロスタッフおススメのベーシックバージョン<ジズモエウロ・カメレオン>号、そして2015年4月末リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号を完成!

※2014年9月13日<リニューアル・オープン/日産大阪和泉中央>で初公開した日産リーフ改造カスタムコンプリートカー黄色のリーフ『ジェムニー GEMNEA』について詳しい情報は・・・⇒こちらから

私たちアクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスは、2014年11月現在までに、日産リーフ改造カスタムコンプリートカーとして日産リーフをドレスアップ!<ハヤブサ>号<メキルメ>号<メキルメラッコ>号<ラプソディア>号<ハヤブサ隼HBR>号<ジオペット号>号<ジオノア-R>号<ジオノア-B>号や<ジェムニー>号、そして<ジズモエウロ・カメレオン>号<ZESPO ゼスポ>号などを手がけ、ご縁あって、その数台を日産大阪販売株式会社和歌山日産自動車株式会社の各店舗で展示しています。また2015年7月現在、リーフスポーツカスタム<ZESPO ゼスポ>号のエスプリを継承した大阪岸和田南店所有<Love Earth 100EV>号を無料貸出しされています。また、2015年お盆前にはリーフカスタム車に<電動サンルーフ>を装着いたしました!

当アクアライズEV研究会=リーファー・ドット・ユーエスの日産リーフ改造カスタムカーの各号は、ご依頼で持ち回りしている場合がありますので、ご覧いただくには、必ず前もって<info@leafar.us>又は<aquarise@live.jp>にメールを下さいますように、お願い申し上げます。


◆ロケ:大阪トヨタ自動車(株)サンテラス和泉中央
◆車両:トヨタFCV<MIRAI ミライ>
◆画像撮影:アクアライズEV研究会&NPO法人エコ・レボリューション
◆Web出版:エイブル出版/松本正
◆Web校正:北洞一雄
◆Web監修:北洞吉雄

★お問い合わせは、以下のアドレス(小沢)まで
aquarise@live.jp


トヨタFCVミライ/NPOエコ・レボリューション=リーフ改造/アクアライズEV研究会


aquarise at 12:00|PermalinkFCV | MIRAIミライ
ギャラリー
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造
  • 新ブログページに移転/リーフ改造